Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

研究成果 1997 2019

  • 1446 引用
  • 21 h指数
  • 28 記事
  • 3 章 (査読済み)
  • 1 編集
  • 1 評論記事
フィルター
評論記事
2003
52 引用 (Scopus)

Molecular and physiological approaches to understanding the ecology of pollutant degradation

Watanabe, K. & Hamamura, N., 1 1 2003, : : Current Opinion in Biotechnology. 14, 3, p. 289-295 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿評論記事

Ecology
Degradation
Environmental Biodegradation
Bioremediation
Biodegradation