• 4383 引用
  • 34 h指数
19952020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Seiji Ogoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 7 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 4383 引用
  • 34 h指数
  • 134 Article
  • 4 Review article
  • 2 Editorial

[NiFe], [FeFe], and [Fe] hydrogenase models from isomers

Ogo, S., Kishima, T., Yatabe, T., Miyazawa, K., Yamasaki, R., Matsumoto, T., Ando, T., Kikkawa, M., Isegawa, M., Yoon, K. S. & Hayami, S., 6 2020, : : Science Advances. 6, 24, eaaz8181.

研究成果: Contribution to journalArticle

公開
  • 公開
  • 1 引用 (Scopus)

    Selective Oxidation of H2 and CO by NiIr Catalyst in Aqueous Solution: A DFT Mechanistic Study

    Isegawa, M., Matsumoto, T. & Ogo, S., 1 21 2020, : : Inorganic chemistry. 59, 2, p. 1014-1028 15 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • Computational Study on the Light-Induced Oxidation of Iridium-Aqua Complex to Iridium-Oxo Complex over WO3(001) Surface

    Ikeda, K., Mahyuddin, M. H., Shiota, Y., Staykov, A., Matsumoto, T., Ogo, S. & Yoshizawa, K., 1 1 2019, (受理済み/印刷中) : : Inorganic chemistry.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 1 引用 (Scopus)

    Dual Catalytic Cycle of H2 and H2O Oxidations by a Half-Sandwich Iridium Complex: A Theoretical Study

    Ikeda, K., Hori, Y., Mahyuddin, M. H., Shiota, Y., Staykov, A. T., Matsumoto, T., Yoshizawa, K. & Ogo, S., 6 3 2019, : : Inorganic Chemistry. 58, 11, p. 7274-7284 11 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 2 引用 (Scopus)