Pureの文献数とScopusの被引用数に基づいて算出されます
20062022

年別の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。
フィルター

検索結果

  • 2014

    Case presentations: Erosive lesions

    Egashira, I., Fujioka, S., Ono, Y., Hisabe, T. & Esaki, M., 1月 1 2014, Endoscopy in the Diagnosis of Small Intestine Diseases. Springer Japan, p. 235-244 10 p.

    研究成果: 書籍/レポート タイプへの寄稿

  • Case presentations: Multiple protrusions

    Fujioka, S., Aoyagi, K., Maehata, Y., Eguchi, K., Yano, Y., Nakamura, S., Kawano, H., Tomioka, Y., Fujisawa, R. & Abe, K., 1月 1 2014, Endoscopy in the Diagnosis of Small Intestine Diseases. Springer Japan, p. 119-134 16 p.

    研究成果: 書籍/レポート タイプへの寄稿