Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Takeshi Idoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 15 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Erratum: Impact of a resonant magnetic perturbation field on impurity radiation, divertor footprint, and core plasma transport in attached and detached plasmas in the Large Helical Device (Nuclear Fusion (2019) 59 (096009) DOI: 10.1088/1741-4326/ab26e6)

Kobayashi, M., Seki, R., Masuzaki, S., Morita, S., Zhang, H. M., Narushima, Y., Tanaka, H., Tanaka, K., Tokuzawa, T., Yokoyama, M., Ido, T. & Yamada, I., 8 23 2019, : : Nuclear Fusion. 59, 10, 109601.

研究成果: ジャーナルへの寄稿コメント/討論

公開
  • Simulation of energetic particle driven geodesic acoustic modes and the energy channeling in the Large Helical Device plasmas

    Wang, H., Todo, Y., Oasakabe, M., Ido, T. & Suzuki, Y., 8 5 2019, : : Nuclear Fusion. 59, 9, 096041.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Abrupt excitation of energetic-particle-driven geodesic acoustic mode in the large helical device

    Ido, T., 8 1 2018, Front-runners' Symposium on Plasma Physics in Honor of Professors Kimitaka Itoh and Sanae-I. Itoh. Todo, Y. & Ida, K. (版). American Institute of Physics Inc., 020002. (AIP Conference Proceedings; 巻数 1993).

    研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

    公開
  • 1 引用 (Scopus)

    Chirping and Sudden Excitation of Energetic-Particle-Driven Geodesic Acoustic Modes in a Large Helical Device Experiment

    Wang, H., Todo, Y., Ido, T. & Suzuki, Y., 4 27 2018, : : Physical Review Letters. 120, 17, 175001.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 10 引用 (Scopus)

    Core plasma confinement during detachment transition with RMP application in LHD

    the LHD Experimental Group, 12 2018, : : Nuclear Materials and Energy. 17, p. 137-141 5 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開