• 941 引用
  • 15 h指数
20052020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Toshiaki Nakanoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 11 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Advanced glycation end products are associated with immature angiogenesis and peritoneal dysfunction in patients on peritoneal dialysis

Nakano, T., Mizumasa, T., Kuroki, Y., Eriguchi, M., Yoshida, H., Taniguchi, M., Masutani, K., Tsuruya, K. & Kitazono, T., 1 1 2020, : : Peritoneal Dialysis International. 40, 1, p. 67-75 9 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

  • 1 引用 (Scopus)

    Anti-glomerular basement membrane disease complicated with posterior reversible encephalopathy syndrome and subcortical cerebral hemorrhage: a case report and review of the literature

    Tsuneyoshi, S., Yamada, S., Matsumoto, H., Yamaguchi, S., Wakisaka, K., Ueki, K., Fujisaki, K., Ago, T., Nakano, T. & Kitazono, T., 8 1 2020, : : CEN case reports. 9, 3, p. 278-284 7 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 公開
  • 公開
  • Association of aortic valve calcification with carotid artery lesions and peripheral artery disease in patients with chronic kidney disease: A cross-sectional study

    Arita, Y., Nakayama, M., Matsukuma, Y., Yoshitomi, R., Seki, M., Fukui, A., Tsuda, S., Sonoda, Y., Imazu, R., Arakawa, K., Tominaga, M., Nakano, T., Tsuruya, K. & Kitazono, T., 5 29 2020, : : BMC Nephrology. 21, 1, 203.

    研究成果: Contribution to journalArticle

    公開