Pureの文献数とScopusの被引用数に基づいて算出されます
1985 …2018

年別の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。
フィルター
会議への寄与

検索結果

  • 2007

    The design and performance of beamline BL15 at SAGA light source

    Okajima, T., Chikaura, Y., Suzuki, Y., Tabata, M., Soejima, Y., Hara, K., Haruki, R., Nagata, K., Hiramatsu, N., Kohno, A., Takumi, M., Setoyama, H. & Yoshimura, D., 3月 26 2007, SYNCHROTRON RADIATION INSTRUMENTATION: Ninth International Conference on Synchrotron Radiation Instrumentation. p. 820-823 4 p. (AIP Conference Proceedings; vol. 879).

    研究成果: 書籍/レポート タイプへの寄稿会議への寄与

    6 被引用数 (Scopus)