Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

個人プロファイル

外部ポジション

Research Fellow, Waseda University

20132014

Assistant Professor, Institute of Economics, Hitotsubashi University

20102013

Assistant Professor, Faculty of Political Science and Economics, Waseda University

20082010

COE Research Fellow, Graduate School of Economics, The University of Tokyo

20072008

Research Associate, Graduate School of Economics, The University of Tokyo

20042007

Fingerprint Yuka Takedaが取り組む研究トピックをご確認ください。これらのトピックラベルは、この人物の研究に基づいています。これらを共に使用することで、固有の認識が可能になります。

Poverty measures Business & Economics
Russia Business & Economics
Equivalence scales Business & Economics
Economic well-being Business & Economics
Food Business & Economics
Evaluation Business & Economics
Poverty Business & Economics
Survey data Business & Economics

研究成果 2000 2017

Is Russia’s social policy effectively targeting poverty?

Takeda, Y., 2017.

研究成果: 会議への寄与タイプ論文

ロシアの生活保護政策: 貧困の現状と対策

Takeda, Y., 2016.

研究成果: 会議への寄与タイプ論文

Nonstandard employment is a channel of inequality? A case of Russia

Takeda, Y., 2015.

研究成果: 会議への寄与タイプ論文

ロシアの生活保護政策: 貧困の現状と対策 (特集 ロシアの社会保障)

武田友加, 2015, : : 海外社会保障研究. 191, p. 31-41 11 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

活動 2011 2011

  • 1 Consultancy