CO2 Usage and Geological Storage

  • Sasaki, Kyuro (PI)

プロジェクト: 研究プロジェクト

プロジェクトの詳細

説明

CO2 capture and storage (CCS) involves the injection and containment of CO2 in geological structures such as depleted oil and gas reservoirs, onshore and offshore saline aquifers located deep in the earth's crust, salt caverns or unmineable coalbeds. It is both an approach to enhance production from existing oil and gas operations as well as a means for reducing greenhouse gas emissions.
ショートタイトルCCUS
ステータス開始前

フィンガープリント

このプロジェクトで扱った研究トピックを検索します。これらのラベルは、プロジェクトの研究費/助成金に基づいて生成されます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。