オンラインミーティングを対象とした会議の質評価システムの設計と構築

曽根田 悠介, 荒川 豊, 安本 慶一

研究成果: Contribution to journalArticle

抄録

働き方改革などをはじめ,様々な場面でリモートで働く環境を整える機会が増加している. しかし,Skypeといったリモートでのテレビ電話会議のシステムを利用している人はまだ多くないというのが現状である. 当研究では,オンラインミーティングを対象とし,会議に参加している人の表情などを解析しミーティングの質の評価を計測する設計を提案する.
本文言語日本語
ページ(範囲)365-366
ページ数2
ジャーナル第81回全国大会講演論文集
2019
1
出版ステータス出版済み - 2 28 2019

引用スタイル