ポストリチウムイオン二次電池用正極活物質

岡田 重人

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌

抄録

Transition metal Layered oxides as the 1st generation cathodes for Lithium-ion batteries have some key issues such as safety, environmental impact and cost. To overcome the intrinsic problems, iron-based corner shared polyanionic cathodes have been investigated. Phospho-olivine as the 2nd generation cathodes and post-olivine as the next generation cathodes will be introduced.
寄稿の翻訳タイトルCathode Active Materials for Post Lithium Ion Batteries
本文言語日本語
ページ(範囲)93-93
ページ数1
ジャーナル日本セラミックス協会 年会・秋季シンポジウム 講演予稿集
2008
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2008

フィンガープリント

「ポストリチウムイオン二次電池用正極活物質」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル