ミシガン大学の中国研究

その研究者養成のしくみ

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

抄録

アメリカの大学院で人文・社会科学の研究者はどのように養成されているのだろうか。短期集中の積み重ねによって博士学位を取得し、研究教育職に就くまでの過程を、ミシガン大学での見聞をもとに報告する。
元の言語Japanese
ジャーナルAsian Studies Watching
出版物ステータス出版済み - 12 21 2004

これを引用

ミシガン大学の中国研究 : その研究者養成のしくみ. / 中里見敬.

:: Asian Studies Watching, 21.12.2004.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

@article{620a139f82fd4a7cb9be24a5ea93dfe0,
title = "ミシガン大学の中国研究: その研究者養成のしくみ",
abstract = "アメリカの大学院で人文・社会科学の研究者はどのように養成されているのだろうか。短期集中の積み重ねによって博士学位を取得し、研究教育職に就くまでの過程を、ミシガン大学での見聞をもとに報告する。",
author = "敬 中里見",
year = "2004",
month = "12",
day = "21",
language = "Japanese",
journal = "Asian Studies Watching",
publisher = "東京大学東洋文化研究所附属東洋学研究情報センター",

}

TY - JOUR

T1 - ミシガン大学の中国研究

T2 - その研究者養成のしくみ

AU - 中里見, 敬

PY - 2004/12/21

Y1 - 2004/12/21

N2 - アメリカの大学院で人文・社会科学の研究者はどのように養成されているのだろうか。短期集中の積み重ねによって博士学位を取得し、研究教育職に就くまでの過程を、ミシガン大学での見聞をもとに報告する。

AB - アメリカの大学院で人文・社会科学の研究者はどのように養成されているのだろうか。短期集中の積み重ねによって博士学位を取得し、研究教育職に就くまでの過程を、ミシガン大学での見聞をもとに報告する。

M3 - 記事

JO - Asian Studies Watching

JF - Asian Studies Watching

ER -