林訳『巴黎茶花女遺事』の語りと文体(下)

作中人物の話法の形式

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

元の言語Japanese
ページ(範囲)75-90
ページ数16
ジャーナル東北大学中国語学文学論集
17
出版物ステータス出版済み - 11 30 2012

これを引用

@article{1440c7a607884f079d011734b4ea46af,
title = "林訳『巴黎茶花女遺事』の語りと文体(下): 作中人物の話法の形式",
author = "敬 中里見",
year = "2012",
month = "11",
day = "30",
language = "Japanese",
volume = "17",
pages = "75--90",
journal = "東北大学中国語学文学論集",
issn = "1342-6168",
publisher = "東北大学文学部中国文学研究室",

}

TY - JOUR

T1 - 林訳『巴黎茶花女遺事』の語りと文体(下)

T2 - 作中人物の話法の形式

AU - 中里見, 敬

PY - 2012/11/30

Y1 - 2012/11/30

M3 - 記事

VL - 17

SP - 75

EP - 90

JO - 東北大学中国語学文学論集

JF - 東北大学中国語学文学論集

SN - 1342-6168

ER -