相互利得変調を用いた波長変換における消光比向上の検討

Yusuke Yamanaka, Takeshi Kuboki, Kazutoshi Kato

研究成果: Contribution to journalArticle

元の言語Japanese
ジャーナル応用物理学会秋季学術大会
出版物ステータス出版済み - 9 2017

これを引用