都市環境装置の製品化に関する研究-3: グラウンドマンホール表面デザインの造形イメージを用いたデザイン方法に関する研究

浜武 加奈子, 田村 良一, 森田 昌嗣

    研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌

    抄録

    In the ground manhole cover (G.M.C.) maker, the G , M .C. surface designs have heen commited to outside designers, in-house designers have evaluated and directed outside designers to retouch the maked out designs as thir main work. However, in-house designers have evaluated, subjectively and arbitrarily, without the clear criterion. This study proposed that image words were adopted for one formative image indicator, extructed seven image words from making the in-house designers evaluate G.M.C. surface design and verified these words is formative image indicator from the viewpoint of G.M.C. surface design.
    寄稿の翻訳タイトルA Study on the Product Development of Urban Environmental Installation-3-
    本文言語日本語
    ページ(範囲)162-163
    ページ数2
    ジャーナル日本デザイン学会研究発表大会概要集
    45
    0
    DOI
    出版ステータス出版済み - 1998

    フィンガープリント

    「都市環境装置の製品化に関する研究-3: グラウンドマンホール表面デザインの造形イメージを用いたデザイン方法に関する研究」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

    引用スタイル