間島朝鮮人が求めていた教育は何であったか: 金躍淵と日高丙子郎の教育活動の比較を通して

金 珽実

研究成果: Contribution to journalArticle

元の言語Japanese
ページ(範囲)43-60
ページ数18
ジャーナル韓国言語文化研究
発行部数20
出版物ステータス出版済み - 6 2013
外部発表Yes

これを引用