12-4 根圏土壌法による植物の根から放出される物質によるアレロパシー活性の検定: 植物栽培土壌を用いた検定とプラントボックス法との関係(12.植物の代謝成分と農作物の品質,2009年度京都大会)

藤井 義晴, 大瀬 健嗣, 古林 章弘, 森田 沙綾香, 加茂 綱嗣, 平舘 俊太郎

研究成果: Contribution to journalArticle

本文言語Japanese
ページ(範囲)104
ジャーナル日本土壌肥料学会講演要旨集
55
出版ステータス出版済み - 9 15 2009

引用スタイル