20185 層間変位及び加速度の伝達関数のH^∞ノルムを最小化する粘性ダンパーの最適配置(最適設計(1),構造I)

山本 薫, 藤田 皓平, 竹脇 出

研究成果: Contribution to journalArticle

寄稿の翻訳タイトル20185 H^∞ Optimization in Damper Placement for Interstory-drift and Acceleration Control of Building Structures
本文言語Japanese
ページ(範囲)369-370
ページ数2
ジャーナル学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造
2010
出版ステータス出版済み - 7 20 2010

引用スタイル