2022 最大層間変位伝達関数の最小化を目標とする最適ダンパー配置(構造)

藤田 皓平, 山本 薫, 竹脇 出

研究成果: Contribution to journalArticle

寄稿の翻訳タイトル2022 Optimal Damper Placement for Minimum Interstorey-drift Transfer Function
本文言語Japanese
ページ(範囲)85-88
ページ数4
ジャーナル日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系
50
出版ステータス出版済み - 5 25 2010

引用スタイル