21-14 植物由来揮発性物質によるアレロパシー活性の生物検定法(21.土壌改良資材)

松山 稔, 平舘 俊太郎, 藤井 義晴

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

元の言語Japanese
ページ(範囲)174
ジャーナル日本土壌肥料学会講演要旨集
発行部数46
出版物ステータス出版済み - 3 25 2000

これを引用