2,6-Divinylation of phenols with ethyne

Masahiko Yamaguchi, Mieko Arisawa, Yoshiyuki Kido, Masahiro Hirama

研究成果: Contribution to journalArticle査読

15 被引用数 (Scopus)

抄録

Phenols are 2,6-divinylated by treatment with ethyne at 100°C in chlorobenzene in the presence of SnCl4-Bu3N, the divinylation occurring predominantly to exclusively with phenol, alkylphenols and alkoxyphenols; an appropriate amount of the tin reagent and the correct reaction temperature are essential for the divinylation.

本文言語英語
ページ(範囲)1663-1664
ページ数2
ジャーナルChemical Communications
17
DOI
出版ステータス出版済み - 1997
外部発表はい

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 触媒
  • 電子材料、光学材料、および磁性材料
  • セラミックおよび複合材料
  • 化学 (全般)
  • 表面、皮膜および薄膜
  • 金属および合金
  • 材料化学

フィンガープリント

「2,6-Divinylation of phenols with ethyne」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル