650 住商一体型居住による住宅地再整備計画論: 津屋崎千軒の事例を通して(建築計画)

平林 拓明, 田上 健一

研究成果: Contribution to journalArticle

寄稿の翻訳タイトル650 The Theory of Rearrangement of Residential Area Based on Mixed House of Residential and Commercial: Through the Case in TSUYAZAKI SENGEN
本文言語Japanese
ページ(範囲)197-200
ページ数4
ジャーナル日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系
50
出版ステータス出版済み - 3 2011

引用スタイル