研究成果の検索

すべてのコンテンツを検索

研究成果 のフィルター

検索コンセプト
選択されたフィルター
2001

郁達夫と近代日本について

李麗君, 2001, : : 比較社会文化研究. 10, p. 47-53 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2014

満洲間島地域の朝鮮民族と日本語

金珽実, 2014, 花書院. (比較社会文化叢書, v.32)

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

1998

外国人が聞いた日本の音風景-福岡市在住の外国人に対する音環境調査

岩宮眞一郎, 1998, : : 日本生理人類学会誌. 3, 1

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2013
2002

漢語中的自由間接引語

Hagenaar, E. & 中里見敬[訳], 3 2002, : : 言語科学. 37, p. 97-104 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2002

Open books on 5-dimensional manifolds

Osamu, SAEKI., 7 2002, : : Hiroshima Mathematical Journal. 32, 2, p. 189-205 17 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2001

音と景観の相互作用

岩宮眞一郎, 6 2001, : : Environmental Management. 37, 6, p. 563-568 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

仮想三次元空間での外国語教育を支援するTAロボットシステム

大月美佳, 大月伸男, 鈴木右文 & 岡野進, 8 21 2001, : : 情報教育シンポジウム2001論文集. 2001, 9, p. 115-122 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2000

トピックス29 エレキギター

岩宮眞一郎, 12 25 2000, : : 日本音響学会誌. 57, 1, p. 76

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2007

日常生活における「頽廃」的側面について : 「1920年代 : 郁達夫の社会文化的研究」(4)

李麗君, 2007, : : 言語科学. 42, p. 63-76 14 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2000

郁達夫の文学観について: 郁達夫と田山花袋との比較を中心に

李麗君, 2000, : : 比較社会文化研究. 8, p. 33-44 12 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2001

プロパン・ブタン系自然混合冷媒の向流式二重管凝縮器内での伝熱特性

小山繁, 李相武 & 石橋晃, 10 15 2001, : : 日本冷凍空調学会論文集. 18, 3, p. 51-59 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2004

CVM(仮想評価法)による機械音の音質の経済評価

高田正幸, 山野秀源 & 岩宮眞一郎, 3 17 2004, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 2004, 1, p. 737-738 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1990

Topology of rearrangements of non-smoothness sets of minimum functions in variational problems

Baryshnikov, Y. M., 7 1990, : : Functional Analysis and Its Applications. 24, 3, p. 220-221 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2 引用 (Scopus)
2012

濱文庫所蔵唱本『美女五更思春』訳注

戚世雋, 土屋育子, 中里見敬, 戚世隽 & 中里见敬, 3 2012, : : 言語文化論究. 28, p. 336-323

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2008

郁達夫の「左翼化」問題に関する考察1

李麗君, 12 26 2008, : : 同志社女子大學學術研究年報. 59, p. 79-87 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2006

「大正日本」の留学生郁達夫

李麗君, 3 2006, : : ポリグロシア. 11, p. 139-153 15 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2003

摂食障害の看護 (アディクション--回復支援と看護) -- (アディクションの看護)

安田由紀子, 木下由美子 & 片山., 9 2003, : : 現代のエスプリ. 434, p. 184-193 10 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2000

チェロのエンドピンの素材が演奏音の音色に及ぼす影響 -弦ごとの検討-

山内勝也, 岩宮眞一郎 & 甲斐安直, 3 1 2000, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 2000, 1, p. 587-588 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

音楽再生が自動車内空間の印象に及ぼす影響 -シミュレーションによる印象評価実験-

照屋知一 & 岩宮眞一郎, 3 1 2000, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 2000, 1, p. 597-598 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2002

中国語における自由間接話法

Hagenaar, E. & 中里見敬[訳], 3 2002, : : 言語科学. 37, p. 85-95 11 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2000

外国人が聞いた日本の音風景

岩宮眞一郎, 3 2000, : : Environmental Management. 36, 3, p. 253-258 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2014

中尾塾: 事例とともに考える倫理教育(第1回)終末期医療

中尾久子 & 木下由美子, 4 15 2014, : : 師長主任業務実践 : 看護リーダーのための専門情報誌. 19, 403, p. 54-57 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2002

1920年代: 郁達夫の社会文化的研究 : 職業作家以前 : 教員として

李麗君, 2002, : : 比較社会文化研究. 12, p. 67-77 11 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1995

テレビ・コマ-シャルにおける音楽表現と映像表現の関係--アメリカと日本の比較

岩宮真一郎, 金世賢 & 小山慎治, 9 1995, : : HERD. 8, p. 49-55 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2009

セマンテイックログを用いた可視化システム診断のすすめ

長澤幹夫, 森田秀和, 黒川原佳 & 小野謙ニ, 2009, : : 可視化情報学会誌 = Journal of the Visualization Society of Japan. 29, 1, p. 55-55 1 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2000

サイン音のイメージ調査 -晴眼者と視覚障害者の比較-

柳原麻衣子 & 岩宮眞一郎, 3 1 2000, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 2000, 1, p. 361-362 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2012

濱文庫所蔵唱本目録稿(4)

中里見敬, 山根泰志 & 戚世雋, 3 2012, : : 言語科学. 0, 47, p. 91-110 20 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2002

聴能形成: 音響設計技術者に求められる「音の感性」を養成する教育プログラム

岩宮眞一郎, 中島祥好, 上田和夫, 河原一彦 & 高田正幸, 3 18 2002, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 2002, 1, p. 1211-1214 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2000

レーザープリンタ稼動音の音質評価

高田正幸, 岩宮眞一郎, 河原一彦, 高梨彰男 & 森厚夫, 9 1 2000, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 2000, 2, p. 659-660 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2013

疾患と看護がわかる看護過程 ナーシングプロセス 大腸がん

木下由美子, 富岡明子 & 孫田千恵, 1 2013, : : クリニカルスタディ. 34, 1, p. 33-55 23 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1987

2成分FM-AM音の平均的高さの知覚

岩宮真一郎 & 宮倉隆志, 9 1987, : : 日本音響学会誌. 43, 9, p. p641-647

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2000

1.伝熱促進技術の研究・開発動向 1.2凝縮熱伝達

小山繁 & 宮良明男, 8 15 2000, : : 冷凍. 75, 874, p. 654-661 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2016

日本人と間島: 斎藤季治郎を中心に

金珽実, 1 2016, : : 韓国言語文化研究. 22, p. 39-53 15 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2001

産学連携のあり方: 冷凍空調分野における相変化伝熱研究から

小山繁, 3 1 2001, : : 伝熱 : journal of the Heat Transfer Society of Japan. 40, 161, p. 10-12 3 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2012

Search on the brink of chaos

Baryshnikov, Y. & Zharnitsky, V., 1 1 2012, 9th Meeting on Analytic Algorithmics and Combinatorics 2012, ANALCO 2012. Society for Industrial and Applied Mathematics Publications, p. 56-65 10 p. (9th Meeting on Analytic Algorithmics and Combinatorics 2012, ANALCO 2012).

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

1991

ファジィ理論とその音響関連分野への応用

岩宮真一郎, 3 1991, : : 音響技術. 20, 1, p. p50-52

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1985

聴覚系の時間分解能がFM-AM音の平均的高さ(主要調子)知覚に及ぼす影響

岩宮真一郎, 6 1985, : : 人間工学 = The Japanese journal of ergonomics. 21, 3, p. p109-116

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2003

「音のデザイン」特集に寄せて (特集:音のデザイン)

岩宮眞一郎, 7 2003, : : サウンドスケープ. 5, p. 1-6 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2008

1926年: 日本"特派員"所見郁達夫及創造社

李麗君, 2008, : : 言語科学. 43, p. 47-55 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1994

On milnor's curvature-torsion invariant for knots and links

Noriyuki, H. & Osamu, S., 12 1994, : : Kobe journal of mathematics. 11, 2, p. 225-239 15 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2013

木材産業再編期における原木集荷圏の変容: 岡山県真庭地域を事例に

外山正次郎 & 川崎章惠, 5 2013, : : Bulletin of the Kyusyu University Forests. 94, p. 11-17 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

映像作品における音楽と映像の調和感と印象の連続測定

劉沙紀, 矢萩徹 & 大西英治, 12 21 2013, 聴覚研究会資料 = Proceedings of the auditory research meeting. 巻 43. p. 711-716 6 p.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

2003

映像の切り替えパターンと効果音の調和

岩宮眞一郎, 関学, 吉川景子 & 高田正幸, 3 18 2003, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 2003, 1, p. 563-564 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2005

Stochastic yield analysis of self-assembling, single-enzyme reaction networks

Baryshnikov, Y., Coffman, E. & Yimwadsana, T., 12 1 2005, p. 43-47. 5 p.

研究成果: 会議への寄与タイプ論文

2001

プロパン·ブタン系自然混合冷媒の向流式二重管擬縮器内での伝熱特性

小山繁, 李相武 & 石橋晃, 2001, : : 日本冷凍空調学会論文集. 18, 3, p. 253-261 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事