研究成果の検索

すべてのコンテンツを検索

研究成果 のフィルター

検索コンセプト
選択されたフィルター

キャンピロバクター感染症とギランバレー症候群

Fujimoto, S. & Amako, K., 1992, : : 臨床検査. 36, p. 1027 1028 p.

研究成果: Contribution to journalReview article

キャンピロバクター感染症とギランバレー症候群

Fujimoto, S., 2000, : : Memoirs of Kyushu University School of Health Sciences. 27, p. 55 62 p.

研究成果: Contribution to journalReview article

きらめき格子錯視における幾何学的要因

銭., 山田祐樹, 河邊隆寛 & 三浦佳世, 11 29 2007, : : IEICE technical report. 107, 369, p. 27-31 5 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ギリシア悲劇におけるコロスへの言及

Hamamoto, H., 2008, : : ペディラヴィウム. 63, p. 7-33

研究成果: Contribution to journalArticle

くいちがい配置された2正方形柱まわりの流れ

藤原和人, 松尾日出男, 小野謙二 & 広江哲幸, 1992, : : 日本航空宇宙学会誌. 40, 460, p. 276-284 9 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

クライアント・サーバ型の農薬登録情報取得・編集システムの開発

菅原幸治, 南石晃明, 阿部浩 & 井手洋一, 2006, : : 農業情報研究. 15, 2, p. 123-137 15 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

クラウンエーテル誘導体を用いた液晶相における炭酸カルシウムの結晶化

台木祥太, 樋口博紀, 奥村泰志 & 菊池裕嗣, 2011, : : 日本液晶学会討論会講演予稿集. 2011, 0, p. 210-210 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

グラフェン/SiC界面における(1×1)-Sn構造

林真吾, 小森文夫, 田中悟, 梶原隆司, Visikovskiy, A., 飯盛拓嗣, 白澤徹郎, 中辻寛, 宮町俊夫, 中島脩平 & 間瀬一彦, 2017, : : 日本物理学会講演概要集. 72, 0, p. 2175-2175 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

グラフェン/Sn/SiC(0001)のスピン偏極バンドと対称性

矢治光一郎, Visikovskiy, A., 飯盛拓嗣, 林真吾, 梶原隆司, 黒田健太, 田中悟, 小森文夫 & 辛埴, 2019, : : 日本表面真空学会学術講演会要旨集. 2019, 0, p. 1Hp05

研究成果: Contribution to journalArticle

グリッドチャレンジテストベッドの構築と運用: グリチャレテストベッドの作り方

合田憲人, 大澤清, 大角知孝, 笠井武史, 小野功, 實本英之, 松岡聡, 斎藤秀雄, 遠藤敏夫, 横山大作, 田浦健次朗, 近山隆, 田中良夫, 下坂久司, 梶原広輝, 廣安知之 & 藤澤克樹, 8 2 2006, : : 情報処理学会研究報告グラフィクスとCAD(CG). 107, p. 49-54 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

クリティカルシンキング教育のためのアクティブラーニング型教材アプリの開発

竹中野歩, 内田諭, 上土井宏太, 中川詩奈 & 井上奈良彦, 2020, : : 言語科学. 55, p. 27-40 14 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

グループホームにおける"家庭的"要素に関する介護提供者の認識

前田享史, 金子信也, 永幡幸司, 大友明彦 & Fukushima, T., 9 2006, : : 厚生の指標. 53, 10, p. 20-27 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

グループミーティング動画からの発話量抽出手法の検討

徳原耕亮, Dawton, B., 荒川豊 & 石田繁巳, 3 2020.

研究成果: Contribution to conferencePaper

グループミーティング動画からの発話量抽出手法の検討

徳原耕亮, ビリー, ., 石田繁巳, 荒川豊, 曽根田悠介 & 松田裕貴, 2 20 2020, : : 第82回全国大会講演論文集. 2020, 1, p. 311-312 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

グレープフルーツ抽出物資材中の抗菌性物質、塩化ベンゼトニウム

石井英夫, 平舘俊太郎, Suresh, G., 杉山知子 & 山田靖史, 2 22 2001, : : 講演要旨集. 26, p. 53

研究成果: Contribution to journalArticle

クレオメの他感作用と作用物質メチルイソチオシアネートの同定

藤井義晴, 松山稔, 下澤秀樹, 平舘俊太郎 & 中谷敬子, 4 20 2000, : : 雑草研究. 45, p. 78-79 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

クレオメの他感作用と作用物質メチルイソチオシアネートの同定

藤井義晴, 松山稔, 下澤秀樹, 平舘俊太郎 & 中谷敬子, 2000, : : 雑草研究. 45, 0, p. 78-79 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

グローバリズムの変遷: 日本のグローバル人材育成と英語教育に関する政策的分析

柴崎行雄 & 井上奈良彦, 3 18 2014, : : 言語文化論究. 32, p. 91-103 13 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

グローバリズムの変遷: 日本のグローバル人材育成と英語教育に関する政策的分析

柴崎行雄 & 井上奈良彦, 2014, : : 言語文化論究. 32, p. 91-103 13 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

グローバルアイ〔第45 回〕「UCLA 研究留学レポート」

荒川豊, 3 1 2019, : : 人工知能. 34

研究成果: Contribution to journalArticle

クロマトグラフィを指向したDFBフィルム色素レーザーとマイクロ流路の集積

今岡創, 後藤亮, 楊雨, 渡邉博文, 興雄司, 久原哲, 山下健一 & 宮崎真佐也, 2008, : : 電気関係学会九州支部連合大会講演論文集. 2008, 0, p. 136-136 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

クロムモリブデン鋼の超塑性に及ぼすTi B添加の影響

Tsushima, K., Aramaki, M. & Onodera, R., 5 1990, : : 塑性と加工. 31, p. 652-657 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

クロロホスフォナゾ−Ⅲを用いた新たな血清カルシウム測定試薬の開発

Hokazono, E., Nakano, T., Kawamoto, Y., Oguchi, Y., Hotta, T., Kayamori, Y. & Susumu, O., 3 2007, : : Journal of Analytical Bio-Science. 30, 2

研究成果: Contribution to journalArticle

クワ炭疽病の発病抑制細菌株Bacillus amyloliquefaciens RC-2の生産する抗菌成分の単離および同定

吉田重信, 平舘俊太郎, 畑田清隆, 白田昭, 村上理都子 & 矢澤盈男, 8 25 2000, : : 日本植物病理學會報. 66, 2, p. 174

研究成果: Contribution to journalArticle

ケーキの外観印象の共分散構造分析

志堂寺和則 & 都甲潔, 1 15 2007, : : Nippon Shokuhin Kagaku Kogaku Kaishi. 54, 1, p. 1-8 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ゲオルギー・チュルコフの〈神秘的アナーキズム〉

佐藤正則, 2012, : : 言語文化論究. 28, p. 171-184 14 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ゲーテとヘッケル: エルンスト・ヘッケルの思想(3)

福元圭太, 10 10 2006, : : 西日本ドイツ文学. 18, p. 1-16 16 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

コードレビュー分析におけるデータクレンジングの影響調査

戸田航史, 亀井靖高 & 吉田則裕, 4 15 2017, : : 情報処理学会論文誌. 58, 4, p. 845-854 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

コーネル大学での3年間

辻雄太, 2018, : : 表面と真空. 61, 2, p. 91-92 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

コールドクルーシブル溶解法で溶製した高純度Fe-3 mass%Si合金の磁気特性と機械的特性

中川翔太, 渡辺稜介, 佐々木巌, 竹澤昌晃, 堀部陽一, 波多聰, 開道力, 小川俊文 & 恵良秀則, 2018, : : Nippon Kinzoku Gakkaishi/Journal of the Japan Institute of Metals. 82, 12, p. 476-483 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

コールドクルーシブル溶解法で溶製した高純度Fe-3 mass%Si合金の磁気特性と機械的特性

中川翔太, 渡辺稜介, 佐々木巌, 竹澤昌晃, 堀部陽一, 波多聰, 開道力, 小川俊文 & 恵良秀則, 2018, : : Nippon Kinzoku Gakkaishi/Journal of the Japan Institute of Metals.

研究成果: Contribution to journalArticle

コールドクルーシブル溶解法で溶製した高純度Fe-3 mass%Si合金の磁気特性と機械的特性

Nakagawa, S., Watanabe, R., Sasaki, I., Takezawa, M., Horibe, Y., Hata, S., Kaido, C., Ogawa, T. & Era, H., 2018, : : Nippon Kinzoku Gakkaishi/Journal of the Japan Institute of Metals. 82, 12, p. 476-483 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

コドモトモリモト:子供のための服薬補助ゼリーキットのデザイン開発

Akita, N., Hirai, Y., Matsuo, H., Nakamura, M. & Tanaka, K., 3 2015, : : 日本デザイン学研究作品集. 20, p. 32-35

研究成果: Contribution to journalArticle

公開