研究成果の検索

すべてのコンテンツを検索

研究成果 のフィルター

検索コンセプト
選択されたフィルター

スーパーマーケットにおけるBGMが売場空間の印象に与える効果

岩宮眞一郎, 牧野剛己 & 前田耕造, 9 1 1998, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 1998, 2, p. 655-656 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スーパーマーケットの売場における音環境に関する意識調査

川田一貴 & 岩宮眞一郎, 2 22 2001, : : 情報処理学会研究報告グラフィクスとCAD(CG). 2001, 16, p. 79-86 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スーパーマーケットの売場における音環境に関する意識調査

川田一貴 & 岩宮眞一郎, 2 15 2001, : : IEICE technical report. 100, 635, p. 79-86 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スギさし木品種の成長と木材性質へ及ぼす植栽密度の影響

津島俊治, 古賀信也, 小田一幸 & 白石進, 7 25 2006, : : Mokuzai Gakkaishi/Journal of the Japan Wood Research Society. 52, 4, p. 196-205 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

5 引用 (Scopus)

スギ品種内の木材性質のバラツキ

古賀信也, 小田一幸 & 堤壽一, 3 1990, : : Bulletin of the Kyusyu University Forests. 62, p. 101-113 13 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スギ林及びヒノキ林土壌の撥水成分の抽出

光安啓二, 久米篤, 清水邦義 & Moein, F., 2019, : : 日本森林学会大会発表データベース. 130, 0, p. 135

研究成果: Contribution to journalArticle

スターリングエンジン再生器用新型マトリックス材: メッシュシートを利用した再生器の設計

松口淳, 香川澄 & 小山繁, 11 5 2011, : : 設計工学. 46, 11, p. 620-626 7 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スターリン体制下の個人と親密圏 (ソ連史研究の新展開)

松井康浩, 8 2003, : : 思想. 952, p. 6-31 26 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スタッガード配置による複数の集風体付き風車の性能向上に関する研究

村上大河, 内田孝紀, 渡邉康一 & 大屋裕二, 2018, : : 風力エネルギー利用シンポジウム. 40, 0, p. 361-364 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ステレオマイクを用いた車両検出及び線推定手法の検討

内野雅人, 石田繁巳, 田頭茂明, 荒川豊 & 福田晃, 1 17 2020, : : 高度交通システム(ITS)研究フォーラム2020 論文集. 2020, p. 23-23 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ストークス式による予測沈降時間から考慮される市販注射薬のガラス片混入の危険性

中島和博, 岡山未来, 松本望, 末安正典, 江頭伸昭 & 大石了三, 2013, : : 医療薬学. 39, 10, p. 581-586 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ストール条件におけるトルクコンバータのポンプ加速時のキャビテーション様相

福田悠太, 早田諒, 渡邉聡, 片山雄介, 津田伸一, 森義英 & 山口健, 2017, : : 日本機械学会九州支部講演論文集. 2017, 0, p. 304

研究成果: Contribution to journalArticle

ストレス関連疾患としての摂食障害:—病態と治療—

髙倉修, 鈴山千恵, 山下真, 波夛伴和 & 須藤信行, 2017, : : Japanese Journal of Psychosomatic Medicine. 57, 8, p. 797-804 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スパコンは本当にものづくりに役立つのか?

小川孝法, 小野謙二, 加藤千幸, 藤澤智光, 山田貴博 & 中島研吾, 10 31 2010, : : 計算工学. 15, 4, p. 2435-2444 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スピンバルブタイプCPPGMRにおける出力増大効果

湯浅裕美, 吉川将寿, 坂久保武男, 鴻井克彦, 岩崎仁志, 高岸雅幸 & 佐橋政司, 9 1 2001, : : 日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan. 25, p. 39

研究成果: Contribution to journalArticle

スピンバルブ型CPP-GMRのMRエンハンスメント: メタルベーススピンバルブにおける磁性層の役割

湯浅裕美, 福澤英明, 岩崎仁志, 高岸雅幸 & 佐橋政司, 9 26 2002, : : IEICE technical report. 102, 355, p. 27-30 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

公開
4 引用 (Scopus)

スペイン語における事態の分類について

山村., 1999, : : HISPANICA / HISPÁNICA. 1999, 43, p. 41-52 12 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スペイン語のimperfectoと時間的限定性

山村., 1999, : : 言語文化論究. 10, p. 11-32 22 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スペイン語の時制 ‐日本語との対照

山村. & 高垣敏博, 2010, : : 語学研究所論集. 15, p. 161-180 20 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スペイン語の時制--日本語との対照 (特集 アスペクト)

Yamamura, H., 高垣敏博, ヤマムラ, ., タカガキ, ., Yamamura, H. & Takagaki, T., 2010, : : 語学研究所論集. 15, p. 161-180 20 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スペイン語の未遂表現―"por poco + 動詞"と"casi + 動詞"―

山村., 2009, : : HISPANICA / HISPÁNICA. 2009, 53, p. 83-104 22 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スペイン語直説法現在形の「同時性」とは何か

山村., 2012, : : 言語文化論究. 29, p. 47-68 22 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スポーツホイッスルの音質評価

小山泰宏, 田村貴恵 & 岩宮眞一郎, 7 17 2010, : : 聴覚研究会資料 = Proceedings of the auditory research meeting. 40, 6, p. 535-540 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スポーツホイッスルの音質評価--合成音を用いた印象評価実験

小山泰宏, 岩宮眞一郎 & 小川龍太郎, 12 10 2010, : : 聴覚研究会資料 = Proceedings of the auditory research meeting. 40, 10, p. 869-874 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スライド凝集法および免疫ドットブロット法による肺炎球菌莢膜型別の試み

Fujimoto, S., Kojima, F., Iwatani, Y. & Takemori, K., 2004, : : 九州大学医学部保健学科紀要. 3, p. 39-46

研究成果: Contribution to journalArticle

スラカルタ市とジョグジャカルタ市におけるバティック産業クラスター開発の特徴と課題

ハンダヤニ, . ., 坂井猛, 出口敦 & ディビガルピタヤ, ., 2013, : : 日本建築学会計画系論文集. 78, 686, p. 837-846 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

スレッド性能測定機能を備えた性能モニタライブラリPMlib

Ono, K. & Mikami, K., 12 12 2018.

研究成果: Contribution to conferencePaper

セキショウモ (Vallisneria asiatica) の抗酸化機能に及ぼす銅イオンの影響

?, 愛民, 久場隆広, 井芹寧, 張振家, 劉玉賢 & 原口智和, 12 31 2011, : : Ecology and Civil Engineering. 14, 2, p. 115-122 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

セマンテイックログを用いた可視化システム診断のすすめ

長澤幹夫, 森田秀和, 黒川原佳 & 小野謙ニ, 2009, : : 可視化情報学会誌 = Journal of the Visualization Society of Japan. 29, 1, p. 55-55 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

セマンティックログを用いた可視化システム診断のすすめ

長澤幹夫, 森田秀和, 黒川原佳 & 小野謙二, 7 1 2009, p. 55-56. 2 p.

研究成果: Contribution to conferencePaper

セルゲイ・ブルガーコフにおける近代の超克とマルクス評価

佐藤正則, 2003, : : ロシア史研究. 72, 0, p. 51-65 15 p.

研究成果: Contribution to journalArticle