研究成果の検索

すべてのコンテンツを検索

研究成果 のフィルター

検索コンセプト
選択されたフィルター

トレーサー試験の解析法とその応用 ─非線形最小二乗法─

田中俊昭, 中村秀信, 糸井龍一 & 福田道博, 1 25 1998, : : Journal of the Geothermal Research Society of Japan. 20, 1, p. 43-44 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

トレーサー試験解析における濃度曲線の分離

田中俊昭, 金丸貴彦, 糸井龍一 & 福田道博, 12 1 2001, : : 日本地熱学会学術講演会講演要旨集. 2001, p. A08

研究成果: Contribution to journalArticle

トレーサガス法による大規模通気網における有効ガス拡散係数の測定

Sasaki, K., Widiatmojo, A., Gabriel, A. & Sugai, Y., 12 25 2009, : : Journal of MMIJ. 125, 12, p. 614-620 7 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

公開

ドーム型サイクロンセパレータ内における気流の流動特性

Narita, A., Machida, K., Egawa, S., Munekata, M., Yoshikawa, H., Ono, K. & Watanabe, T., 9 10 2016.

研究成果: Contribution to conferencePaper

ドーム型サイクロンセパレータ内の流れ構造に関する研究

Narita, A., Munekata, M., Yoshikawa, H., Ono, K. & Kitamura, G., 3 14 2017, 日本機械学会九州支部総会講演論文集. p. 175-176 2 p.

研究成果: Chapter in Book/Report/Conference proceedingConference contribution

ナシコン型電極材料A_3V_2(PO_4)_3(A=Li, Na)を対称電極に用いた二次電池の安全性向上への試み

小林栄次, 野口良典, Plashnitsa, L., 岡田重人 & 山木準一, 1 25 2010, : : IEICE technical report. 109, 410, p. 17-22 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナシコン型電極材料A_3V_2(PO_4)_3(A=Li, Na)を対称電極に用いた二次電池の安全性向上への試み

小林栄次, 野口良典, Plashnitsa, L., 岡田重人 & 山木準一, 1 25 2010, : : IEICE technical report. 109, 409, p. 17-22 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナチのプロパガンダとアラブ世界 = Nazi propaganda for the Arab world

Herf, J., 星乃治彦, 臼杵陽, 熊野直樹, 北村厚 & 今井宏昌, 2013, 岩波書店.

研究成果: Book/ReportBook

ナトリウムイオン二次電池への期待と展望

岡田重人 & 朴選一, 6 5 2011, : : Electrochemistry. 79, 6, p. 470-476 7 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノスケールの気相生成に関する実験的研究

塘陽子, 西山貴史, 生田竜也, 高田保之 & 高橋厚史, 2016, : : 熱工学コンファレンス講演論文集. 2016, 0, p. C122

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノテクノロジーによるDNA分子のマニピュレーション

加地範匡 & 馬場嘉信, 2002, : : 生物物理化学 = Journal of Electrophoresis. 46, 2, p. 59-62 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノバイオデバイスによる単一DNA分子解析技術の最前線

加地範匡, 9 1 2012, : : 化学と工業. 65, 9, p. 688-689 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノピラー・ナノワイヤチップによる核酸の高速分離法

加地範匡 & 馬場嘉信, 2015, : : 電気泳動. 59, 2, p. 61-63 3 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノピラー構造体が電気浸透流に及ぼす影響の評価

安井隆雄, 加地範匡, 岡本行広, 渡慶次学, 堀池靖浩 & 馬場嘉信, 6 18 2010, : : 電気学会研究会資料. BMS, バイオ・マイクロシステム研究会 = The papers of Technical Meeting on Bio Micro Systems, IEE Japan. 2010, 7, p. 33-35 3 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノマテリアル開発のための超顕微鏡解析共用拠点(九州大学)

松村晶, 村上恭和, 波多聰, 安田和弘, 工藤昌輝, 福永裕美, 阿内三成, 鳥山誉亮 & 前野宏志, 12 2019, : : まてりあ : 日本金属学会会報. 58, 12, p. 746-753 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノ構造体を用いた分離分析法

加地範匡, 11 5 2007, : : ぶんせき. 395, p. 604-607 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノ構造体を用いた無標識検出

安井隆雄, 加地範匡, 岡本行広, 渡慶次学, 堀池靖浩 & 馬場嘉信, 6 30 2011, : : 電気学会研究会資料. BMS, バイオ・マイクロシステム研究会 = The papers of Technical Meeting on Bio Micro Systems, IEE Japan. 2011, 8, p. 43-45 3 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ナノ材料の熱物性計測

Takahashi, K. & Fujii, M., 2009, : : 伝熱 : journal of the Heat Transfer Society of Japan. 47, 198, p. 20-25 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ニセアカシアのアレロパシーの検証と作用物質の分析

諸岡伸康, 久野勝治, 前河正昭, 平舘俊太郎 & 藤井義晴, 4 20 2000, : : 雑草研究. 45, p. 82-83 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ニセアカシアのアレロパシーの検証と作用物質の分析

諸岡伸康, 久野勝治, 前河正昭, 平舘俊太郎 & 藤井義晴, 2000, : : 雑草研究. 45, 0, p. 82-83 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ニューラルネットワークと遺伝的アルゴリズムを用いた吟醸酒の品質モデリング

各務彰洋, 花井泰三, 本多裕之 & 小林猛, 1995, : : Seibutsu-kogaku Kaishi. 73, 5, p. 387-395 9 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ニューラルネットワークによる吟醸酒の官能評価値から総合評価値の推定

各務彰洋, 花井泰三, 本多裕之, 西田淑男, 深谷伊和男 & 小林猛, 1995, : : Seibutsu-kogaku Kaishi. 73, 3, p. 199-205 7 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ねじり型釣糸人工筋アクチュエータのトルク制御

大岩千隼, 荒川武士, 舛屋賢, 田原健二, 入澤寿平, 安積欣志 & 高木賢太郎, 2017, : : ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2017, 0, p. 2A1-A04

研究成果: Contribution to journalArticle

ネットワークコンテクストに基づく知的コラボレーションの支援

木實新一, 7 7 2011, : : IEICE technical report. 111, 134, p. 127-132 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ネットワークによる対話型英語授業の位置

鈴木右文, 2002, : : 言語文化論究. 16, p. 81-93 13 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ノズチ ジンメイ ショメイ サクインコウ

川平敏文, 幸克也 & 河村真理子, 2011, 九州大学大学院人文科学研究院.

研究成果: Book/ReportBook

ノヤギ駆除後の媒島の草地植生の地上部バイオマス: 土壌の化学特性 環境要因との関係

畑憲治, 郡麻里, 森田沙綾香, 平舘俊太郎 & 可知直毅, 2014, : : 小笠原研究年報. 38, p. 75-85 11 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ハーモニックウェーブレットによる定常振動波形の異常性検出

井上卓見, 金元啓幸, 末岡淳男, 小田原悟 & 村上敬宜, 2005, : : Nippon Kikai Gakkai Ronbunshu, C Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part C. 71, 707, p. 2147-2154 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ハーモニックウェーブレットによる定常振動波形の異常性検出

井上卓見, 金元啓幸, 末岡淳男, 小田原悟 & 村上敬宜, 7 25 2005, : : Nippon Kikai Gakkai Ronbunshu, C Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part C. 71, 707, p. 2147-2154 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

バイアル実験によるメタン生成活性の測定手法に関する検討

久場隆広, 古米弘明 & 楠田哲也, 1990, : : 水質汚濁研究. 13, 2, p. 121-125,98

研究成果: Contribution to journalArticle

バイオテンプレートイオンシーブによる模擬地熱水からのリチウムイオン吸着特性の速度論的および熱力学的評価

桃木大地, 余茜倩, 平島剛 & 笹木圭子, 2015, : : Journal of MMIJ. 131, 7, p. 465-469 5 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ハイパス特性を持ったUWB-IRトランスミッタ用CMOSオンチップバランの開発

橋村亮介, ドン, ., ポカレル, ., 兼本大輔, 金谷晴一 & 吉田啓二, 10 11 2012, : : IEICE technical report. 112, 251, p. 59-64 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

ハイパービデオを用いたビデオ・データベースの効率的なブラウジング手法

牛尼剛聡, 広部一弥 & 渡邊豊英, 10 5 1998, : : 全国大会講演論文集. 57, 0, p. 45-46 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle