研究成果の検索

すべてのコンテンツを検索

研究成果 のフィルター

検索コンセプト
選択されたフィルター

遷移金属配位化合物の選択配位エピタキシャル成長とその展望

Tanino, H., Takahashi, K. & Yao, T., 10 1986, : : 応用物理. 55, 10, p. 943-949 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

公開

前縁はく離泡に対する主流乱れの影響

Kiya, M., Sasaki, K. & Arie, M., 4 24 1984, : : Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, B Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part B. 50, 452, p. 967-973 7 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

公開

前縁はく離泡の乱流構造

Kiya, M. & Sasaki, K., 6 26 1984, : : Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, B Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part B. 50, 454, p. 1483-1490 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

公開
3 引用 (Scopus)
公開
2 引用 (Scopus)

全自動泳動装置(LIP-380)を用いたリポ蛋白分画測定の臨床的有用性

藤田誠一, 森脇貴美, 河合健, 宮崎真美, 角谷勇実, 奈須正人, 米田孝司, 栢森裕三 & 片山善章, 9 1 1998, : : 生物物理化学 = Journal of Electrophoresis. 42, p. 44

研究成果: Contribution to journalArticle

全自動電気泳動装置EPA-696を用いたリポ蛋白分画測定の臨床的有用性

森脇貴美, 宮崎真美, 角谷勇実, 奈須正人, 栢森裕三, 藤田誠一 & 片山善章, 9 1 1998, : : 生物物理化学 = Journal of Electrophoresis. 42, p. 42

研究成果: Contribution to journalArticle

全体俯瞰分析を用いた着想支援とビッグデータ分析への応用: WC2-3

Ono, K. & Kawanabe, T., 12 13 2017.

研究成果: Contribution to conferencePaper

全方位カメラとデッドレコニング機能を有するサッカーロボットのロバストな自己位置同定手法

倉爪亮, 本村暁, 山口祐規, 松岡毅, 山本元司 & 長谷川勉, 4 15 2004, : : 日本ロボット学会誌. 22, 3, p. 343-352 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

素数位数を有する楕円曲線の構成とその計算量評価

Horiuchi, K., Futa, Y., Sakai, R., Kaneko, M. & Kasahara, M., 1999, : : 電気情報通信学会論文誌A. J82-A, 8, p. 1269-1277 9 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

組織の加熱凝固を考慮したHIFU治療シミュレーション: J0102-3-3 (次世代生命体統合シミュレーション(3))

沖田浩平, 小野謙二, 杉山和靖, 高木周 & 松本洋一郎, 9 12 2009, : : 年次大会講演論文集 : JSME annual meeting. 2009, 6, p. 43-44 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

創建期奈良大仏及び大仏殿のデジタル復元

大石岳史, 増田智仁, 倉爪亮 & 池内克史, 2005, : : 日本バーチャルリアリティ学会論文誌. 10, 3, p. 429-436 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

相原茂著『午後の中国語』

中里見敬, 11 25 1993, : : 日中友好新聞. 1665

研究成果: Contribution to journalArticle

相似変換に基づく非反復画像分離

Hara, K., Inoue, K. & Urahama, K., 2012, : : IEICE Transactions on Information and Systems. J95-D, p. 1682-1685

研究成果: Contribution to journalArticle

総合的な土石流検知手法の構築

山田孝, 南哲行 & 水野秀明, 6 1999, : : Open Civil Engineering Journal. 41, 6, p. 20-23 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

公開

束縛と主題役割

鈴木右文, 1997, : : 言語科学. 32, p. 145-151 7 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

属性変化によるダイナミックデザインシミュレーション: 形態情報処理法に関する研究(2)

富松潔 & 宮崎裕夫, 9 30 1993, : : デザイン学研究. 99, p. 47-54 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

他感物質

平舘俊太郎, 11 1 2000, : : 農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan. 68, 11, p. 99

研究成果: Contribution to journalArticle

他感物質

平舘俊太郎, 2000, : : 農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan. 68, 11, p. 1205-1205 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

他者の中に自己をみる:――自他の類似性理解が拓く初期発達の可能性――

実藤和佳子, 2009, : : 心理学評論. 52, 1, p. 99-110 12 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

多言語学術プレゼンテーション

「プレゼンコンテストを利用した外国語教育」プロジェクトチーム, 井上奈良彦, 曺美庚, 秋吉收, 板橋義三, Kasjan, A., 高橋勤, 田中陽子 & 山村., 2010, 九州大学大学院言語文化研究院 : 九州大学高等教育開発推進センター.

研究成果: Book/ReportBook

多指ロボットハンドの制御法

小澤隆太 & 田原健二, 7 15 2018, : : 日本ロボット学会誌. 36, 5, p. 306-315 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

多時期の衛星データによる里山林の活用を目的とする植生図作成の検討

牧田史子, 瀬戸島政博, 重松敏則 & 朝廣和夫, 11 1 1998, : : 学術講演会論文集 = Proceedings of the ... Japanese Conference on Remote Sensing. 25, p. 273-274 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

多次元アクティブ・ラーナー尺度の作成と信頼性・妥当性の検討

山形伸二, 山田政寛, 中園晴貴, 田中岳, 新谷恭明 & 丸野俊一, 2016, : : 基幹教育紀要 = Bulletin of kikan education. 2, p. 86-94 9 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

多重オルソフォト画像からの樹冠円抽出について

井上光平, 瀬戸島政博, 朝廣和夫 & 重松敏則, 7 7 2006, : : 写真測量とリモートセンシング. 45, 3, p. 31-36 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

多重解像度ウェーブレット解析による異種画像識別

Morinaga, A., Hara, K., Inoue, K. & Urahama, K., 2016, : : IEICE Transactions on Information and Systems. J99-D, p. 463-466

研究成果: Contribution to journalArticle

多重指定と等位接続をめぐって

Eguchi, T., 2004, 言葉のからくり: 河上誓作教授退官記念論文集. 英宝社, p. 273-285 13 p.

研究成果: Chapter in Book/Report/Conference proceedingChapter (peer-reviewed)

多人数による携帯カメラ撮影を利用した現場状況サマリー作成に関する研究

福原遼, 石塚宏紀, 岩井将之, 木實新一, 瀬崎薫 & 戸辺義人, 3 2 2011, : : 第73回全国大会講演論文集. 2011, 1, p. 345-346 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

多数的か?複数的か?二つのポスト・マルクス主義

Oga, T., 1 2007, : : 情況. 5.6月号特集1, p. 135-147

研究成果: Contribution to journalArticle

多定点パノラマ撮影の自動化: パノラマ画像による仮想現実空間の構築

細谷多聞 & 富松潔, 10 15 1997, : : デザイン学研究. 44, p. 60

研究成果: Contribution to journalArticle