研究成果の検索

すべてのコンテンツを検索

研究成果 のフィルター

検索コンセプト
選択されたフィルター

歳時記に詠み込まれた北海道・東北の音風景

碓井陽子, 小嶋健太郎 & 岩宮眞一郎, 3 1 1997, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 1997, 2, p. 693-694 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

歳時記に詠み込まれた音環境の統計的分析

前田耕造 & 岩宮眞一郎, 7 1 1993, : : 日本音響学会誌. 49, 7, p. 493-496 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

歳時記に詠み込まれた音環境の時代変遷の統計的分析 -音と音が聞かれた状況の移り変わり-

永幡孝司 & 岩宮眞一郎, 1 1997, : : 日本音響学会誌. 53, 1, p. 3-12 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

歳時記に詠み込まれた音環境の時代変遷の統計的分析

永幡幸司, 前田耕造 & 岩宮眞一郎, 2 1996, : : 日本音響学会誌. 52, 2, p. 77-84 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

歳時記に詠み込まれた音環境 (サウンドスケ-プ) -- (サウンドスケ-プを読む)

岩宮真一郎, 1 1997, : : 現代のエスプリ. 354, p. 103-113 11 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

採卵経営におけるアニマルウェルフェアへの取り組みと影響

南石晃明, 7 2009, : : 養鶏の友. 569, p. 12-15 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

最適配置のアルゴリズムと設計支援ツールに関する研究

福地信義, 篠田岳思, 田中太氏 & 池末道彦, 1998, : : 西部造船会々報. 96, 0, p. 251-264 14 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

最適聴取レベルと音の大きさ評価における男女差: BGM,サイン音,アナウンス,自然環境音を対象として

濱村真理子, 青野. & 岩宮眞一郎, 2 2015, : : 日本音響学会誌. 71, 2, p. 65-72 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

最適化ソフトウェアSDPA

中田和秀, 藤澤克樹, 福田光浩, 山下真, 中田真秀 & 小林和博, 2008, : : 応用数理. 18, 1, p. 2-14 13 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

最適ポリゴン近似と連続変形法による3次元物体モデル生成法

Hara, K., Zha, H. B. & Nagata, T., 1999, : : IEICE Transactions on Information and Systems. J82-D-II, p. 458-467

研究成果: Contribution to journalArticle

最大カット問題に対するSemidefinite Programming緩和(数理計画(2))

古屋貴行, 藤江哲也, 藤沢克樹 & 小島政和, 5 15 1996, : : 日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集. 1996, p. 202-203 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

最新フラクトグラフィー 各種材料の破面解析とその事例

Toda, H., 3 14 2010, 株式会社テクノシステム. p. 187-199

研究成果: Chapter in Book/Report/Conference proceedingChapter

最小全域木を利用した文字認識

柿迫良輔, 石田良介, Feng, Y. & 内田誠一, 2012, : : 電気関係学会九州支部連合大会講演論文集. 2012, 0, p. 432-432 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

最小全域木を用いたパターン空間の構造解析

石田良介, 吉田晃, フォン, . & 内田誠一, 2011, : : 電気関係学会九州支部連合大会講演論文集. 2011, 0, p. 372-372 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

最小全域木による大規模パターンの分布解析

後藤雅典, 石田良介, 蔡文杰 & 内田誠一, 3 2014, : : 電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム = The IEICE transactions on information and systems. 97, 3, p. 656-666 11 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

再発多発性骨髄腫に対するボルテゾミブ療法における副作用発現頻度と発現時期の調査

槇枝大貴, 江頭伸昭, 大石了三, 久枝真一郎, 木下英樹, 内田., 池末裕明, 三嶋一登, 渡邉裕之, 末安正典 & 宮本敏浩, 2010, : : 医療薬学. 36, 4, p. 270-276 7 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

再生可能エネルギーに対する海外直接投資の決定要因と中国の風力発電市場の発展経路

キーリー, ., 2018, : : 21世紀東アジア社会学. 2018, 9, p. 21-38 18 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

差動型LNAの設計手法 (集積回路)

増本崇大, 兼本大輔, 金谷晴一, ポカレル, . & 吉田啓二, 12 15 2011, : : IEICE technical report. 111, 352, p. 115-117 3 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

差動型LNAの設計手法

増本崇大, 兼本大輔, 金谷晴一, ポカレル, . & 吉田啓二, 12 8 2011, : : 電子情報通信学会技術研究報告. ICD, 集積回路. 111, 352, p. 115-117 3 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

佐藤直方の理気論をめぐって: 太極解釈を中心にして

関幹雄, 2015, : : 九州中国学会報. 53, p. 74-88 15 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

佐藤直方の正統論と人物評価をめぐって

関幹雄, 12 2013, : : 中国哲学論集 = Studies in Chinese philosophy. 39, p. 86-104 19 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

佐藤直方の思想 - 学問論と工夫論を中心にして

Seki, M., 3 2013, : : 退溪學論叢. 22, p. 263-293

研究成果: Contribution to journalArticle

佐藤直方の『大学』解釈

関幹雄, 12 2016, : : 中国哲学論集 = Studies in Chinese philosophy. 42, p. 44-63 20 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

佐世保編

北澤満 & Miyachi, H., 2 2018, 清文堂出版. (軍港都市史研究, 5)

研究成果: Book/ReportBook

佐々部清監督映画作品における「感謝」について

鈴木右文, 2007, : : 言語文化論究. 22, p. 49-57 9 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

魂の計測に関する試論: グスターフ・テオドール・フェヒナーとその系譜(1)

福元圭太, 11 27 2009, : : かいろす. 47, p. 33-48 16 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

混合冷媒を用いたヒートポンプサイクルの性能評価

福田翔 & 小山繁, 2011, : : 日本冷凍空調学会論文集. 28, 4, p. 491-502 12 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

混合球面上分布に基づく複数光源と反射特性の推定

Hara, K., Nishino, K. & Ikeuchi, K., 2006, IPSJ Transactions on Computer Vision and Image Media. 巻 47. p. 108-119

研究成果: Chapter in Book/Report/Conference proceedingConference contribution

混合pH指示薬を用いた高圧CO2雰囲気下における地層水pH変化の分光学的測定

Sugai, Y., Susanto, V., Sasaki, K. & Mori, R., 8 1 2015, : : Journal of MMIJ. 131, 8,9, p. 518-523 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

公開

根源とユ-トピア--初期パウル・ティリッヒの政治思想

鏑木政彦, 9 1993, : : 思想. 831, p. p89-114

研究成果: Contribution to journalArticle

根圏土壌法による遺伝子組換えイネのアレロパシー活性の検定

藤井義晴, 古林章弘, 荒谷博, 平舘俊太郎, 川東広幸, 廣瀬咲子, 大川安信 & Parvez, M. M., 2005, : : 雑草研究. 50, 0, p. 92-93 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

根圏土壌を用いたアレロパシー活性測定法

古林章弘, 平舘俊太郎, 荒谷博 & 藤井義晴, 2003, : : 雑草研究. 48, 0, p. 142-143 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

国立大学法人によるキャンパス計画書の策定実態と計画組織に関する研究

鶴崎直樹, 坂井猛, 小篠隆生 & 出口敦, 2006, : : 日本建築学会計画系論文集. 71, 608, p. 103-110 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

国立大学の施設整備における環境配慮型設計の実態: グリーンビルディング論に関する研究 その3

鶴崎直樹, 竹下輝和, 池添昌幸, 友枝竜一, 平片美帆, 本田. & 山口奈緒子, 3 2002, : : 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系. 41, p. 1-4 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

国民性を翻訳する: 魯迅とアーサー・スミス

リウ, ., 中里見敬[訳] & 清水賢一郎[訳], 2 2008, : : 言語文化論究. 23, p. 195-232 38 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

国産農水産物輸出拡大目標の策定と問題点

栩木誠, 森高正博 & 福田晋, 10 2010, : : 九州大学大学院農学研究院学芸雑誌. 65, 2, p. 107-119 13 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

国産加工品(チャンジャ)より生きた状態で見出されたアニサキス亜科幼虫

Kojima, F., Nawata, M. & Fujimoto, S., 2008, : : Clinical Parasitology. 19, 1, p. 160-162

研究成果: Contribution to journalArticle