研究成果の検索

2002

Hypergeometric modular forms and supersingular elliptic curves

Kaneko, M. & Todaka, N., 2002, : : CRM Proceedings and Lecture Notes. 30, p. 79-83 5 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Modular Forms
Elliptic Curves
2001

中国古典小説研究会の紹介

中里見敬, 12 20 2001, : : 日本中國學會會報. 2001, 2, p. 8-9 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1998

preteritoによる表出のための条件: 無生主語文の場合

山村., 1998, : : 言語文化論究. 9, p. 185-207 23 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2017

映像作品における台詞終わりに付加する音楽の最適付加時点

稲田環, 藤山沙砂 & 岩宮眞一郎, 2 2017, : : 日本音響学会誌. 73, 2, p. 81-92 12 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2007

土壌関連 外来植物が好きな土、在来植物が好きな土

平舘俊太郎, 5 2007, : : 圃場と土壌. 39, 5, p. 30-38,図裏表紙

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2016

中国人における音の大きさ評価の男女差

王嘉鳴, 青野., 濱村真理子 & 岩宮眞一郎, 3 4 2016, : : 聴覚研究会資料 = Proceedings of the auditory research meeting. 46, 2, p. 119-124 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2017
2015

赤土流出対策の検証と費用負担問題:―石垣島の圃場データの分析から―

坂井教郎, 森高正博 & 横川洋, 2015, : : 農林業問題研究. 51, 2, p. 65-73 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

erosion
cost
analysis
resource
soil
2016

長崎先民伝注解: 近世長崎の文苑と学芸

盧千里, 若木太一, 高橋昌彦, 川平敏文 & 盧草拙, 2016, [勉誠出版].

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

2004

近代日本陶磁器業と中小企業: 瀬戸陶磁器業を事例として

宮地英敏, 9 2004, : : 経営史学. 39, 2, p. 59-80 22 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Japan
industry
factories
plaster
markets
2016
公開
Audition
Product design
Experiments
2018

山岳森林域における広域大気汚染の影響評価 富山県・立山における事例

久米篤, 朴木英治, 中島春樹, 石田仁 & 渡辺幸一, 5 28 2018, : : 日本森林学会大会発表データベース. 129, 0, p. 782

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

montane forest
atmospheric pollution
2013

大学生に対する携帯型音楽プレーヤの使用実態調査

濱村真理子 & 岩宮眞一郎, 7 1 2013, : : 日本音響学会誌. 69, 7, p. 331-339 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1999

フィールドノート スーパーマーケットにおけるBGMが売場空間の印象に与える効果--ビデオによるシミュレーション実験

岩宮眞一郎, 牧野剛己 & 前田耕造, 5 1999, : : サウンドスケープ. 1, p. 107-112 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2013

欧州の農業環境支払い制度における生物多様性評価とその手法

野村久子, 7 1 2013, : : JATAFFジャーナル = JATAFF journal. 1, 7, p. 30-34 5 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2011

弥生時代青銅器鋳型の加工場: 八女市北山今小路遺跡出土資料の紹介

田尻義了, 11 2011, : : 九州考古学. 0, 86, p. 97-109 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2006

トイレ用擬音装置に関する意識調査

植田美和子 & 岩宮眞一郎, 9 19 2006, : : 日本騒音制御工学会技術発表会講演論文集. 2006, p. 209-212 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2008

近代日本の陶磁器業: 産業発展と生産組織の複層性

宮地英敏, 12 2008, 名古屋大学出版会. 302 p.

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

2010

中国供銷合作社の事業改革による合作機能の回復に関する研究

李強, 福田晋 & 森高正博, 10 2010, : : 九州大学大学院農学研究院学芸雑誌. 65, 2, p. 121-129 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2009

セマンテイックログを用いた可視化システム診断のすすめ

長澤幹夫, 森田秀和, 黒川原佳 & 小野謙ニ, 2009, : : 可視化情報学会誌 = Journal of the Visualization Society of Japan. 29, 1, p. 55-55 1 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2019
2018

Empirical Evaluation on Robustness of Deep Convolutional Neural Networks Activation Functions Against Adversarial Perturbation

Su, J., Vargas, D. V. & Sakurai, K., 2018, 2018 Sixth International Symposium on Computing and Networking Workshops (CANDARW). p. 223-227 5 p.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

2016

Curious: Searching for Unknown Regions of Space with a Subpopulation-based Algorithm

Vargas, D. V. & Murata, J., 2016, Proceedings of the 2016 on Genetic and Evolutionary Computation Conference Companion. p. 145-146 2 p.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

2014
2017
2012

Identification of Immunopotentiating Lactic Acid Bacteria that Induce Antibody Production by in vitro Stimulated Human Peripheral Blood Mononuclear Cells

Yamashita, M., Hitaka, A., Fujino, H., Matsumoto, T., Hasegawa, T., Morimatsu, F., Fujiki, T. & Katakura, Y., 2012, : : Bioscience of Microbiota, Food and Health. 31, 1, p. 7-13 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

antibody formation
mononuclear leukocytes
lactic acid bacteria
Antibody Formation
Lactic Acid
2000

言語文化空間論のためのラフ・スケッチ(2) : 「今、流行っている・・・?」

阿尾安泰, 2000, : : 言語文化論究. 11, p. 63-75 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2005

江戸時代の徒然草 江戸のFD--『徒然草』講釈指南書を読む

川平敏文, 3 2005, : : 文彩. 1, p. 18-25 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1995

テレビ・コマ-シャルにおける音楽表現と映像表現の関係--アメリカと日本の比較

岩宮真一郎, 金世賢 & 小山慎治, 9 1995, : : HERD. 8, p. 49-55 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2012

19-26 生ゴミアシドロコンポストの植物生育抑制物質(19.肥料および施肥法,2012年度鳥取大会)

山本岳彦, 平舘俊太郎, 加茂綱嗣, 宇野亨, 田島亮介, 齋藤雅典 & 伊藤豊彰, 9 4 2012, : : 日本土壌肥料学会講演要旨集. 58, p. 134

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1994

745 吟醸もろみ工程に対するファジィ制御

花井泰三, 大楠栄治, 本多裕之, 小林猛, 高橋伸幸, 西田淑男 & 深谷伊和男, 1994, : : 日本生物工学会大会講演要旨集. 6, p. 268

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1987

李漁の小説 --「譚楚玉戯裡伝情,劉藐姑曲終死節」を中心に--

中里見敬, 11 30 1987, : : 集刊東洋學. 58, p. 43-60 18 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2017
2016

Beyond the borderline: rescaling cross-border linkages in a globalizing Asia

Boyle, E. K., 8 24 2016, (出版なし).

研究成果: 会議への寄与タイプ論文

2015

SNSストリームの効率的な「聴き飛ばし」を実現する音声ブラウジング手法

岩永章吾, 牛尼剛聡 & 角谷和俊, 9 30 2015, : : 情報処理学会論文誌データベース(TOD). 8, 3, p. 1-11 11 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事