研究成果の検索

複数の釣糸アクチュエータを用いた2自由度マニピュレータの位置・剛性制御

小野秀, 舛屋賢, 高木賢太郎 & 田原健二, 2017, : : ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2017, 0, p. 2A1-A03

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Manipulators
Actuators
Stiffness
Fibers
Polymers

複写機稼動音・待機音の音質評価

高田正幸, 岩宮眞一郎, 河原一彦, 高梨彰男 & 森厚夫, 9 1 2000, : : 日本音響学会研究発表会講演論文集 日本音響学会 編. 2000, 2, p. 661-662 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

複雑な計算スキームを必要とする多階層生体機能モデルのシミュレーションシステム

天野晃, ラスティ, . ., 嶋吉隆夫 & 國枝義敏, 2015, : : BME = Bio medical engineering / henshu, Nihon ME Gakkai. 53, 3, p. 115-122 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Hemodynamics
Proteins
Biological systems
Computer program listings

複合的な映像の変化パターンと単純な音高の変化パターンの調和

蘇., 金基弘 & 岩宮眞一郎, 10 1 2010, : : 日本音響学会誌. 66, 10, p. 497-505 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

福島が関東への電力供給地になった時

宮地英敏, 11 2011, : : 書斎の窓. 609, p. 37-41 5 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿レター

福元圭太・嶋﨑啓著『ドイツ語 不定詞・分詞』

瀧田恵巳, 2013, : : 九州ドイツ文学. 27, p. 61-65 5 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

福岡藩儒竹田春庵宛書簡集

川平敏文, 大庭卓也 & 菱岡憲司, 2009, 雅俗の会. (雅俗研究叢書, 1)

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

福岡市在住のアジア系留学生に対する環境音調査

岩宮眞一郎 & 柳原麻衣子, 1999, : : 騒音制御. 23, 4, p. 267-273 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Japan
questionnaire
student
aircraft noise
foreign student

福岡市在住のアジア系留学生に対する環境音調査

岩宮眞一郎 & 柳原麻衣子, 8 1 1999, : : 騒音制御. 23, 4, p. 267-273 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

福岡県筑後地方の異業種小規模作り手企業者集団のブランド開発

Sugimoto, Y., Ichimaru, M., Takahiro, K., Sanada, K. & Honda, K., 3 2019, : : デザイン学研究作品集 = Annual design review of Japanese Society for the Science of Design. 24, 2019, p. 80-85

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Industry
Consortium
Branding
Small business

福岡県糸島産農産物の抗酸化活性を指標とした機能性評価

中川敏法, 永田敏郎, 大貫宏一郎, 森高正博, 福田晋 & 清水邦義, 9 2016, : : 九州大学大学院農学研究院学芸雑誌. 71, 2, p. 29-35 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

福岡県三潴郡北部における「昭和の大合併」: 筑邦町と西牟田町を中心に

Kramer, S., 12 1 2018, : : 信大史学. 43, p. 30-57

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

福岡県における福島第一原子力発電所事故初期の放射線影響評価

楢崎幸範, 竹村俊彦, 天野光, 石川徹夫 & 藤高和信, 2013, : : Radioisotopes. 62, 11, p. 847-855 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

fallout
nuclear power plants
accidents
radioactivity
radioactive isotopes

福岡演習林樹木園に植栽された樹木の生存率

井上一信, 大崎繁, 山内康平, 壁村勇二, 浦正一, 扇大輔, 大東且人, 柳池定, 長澤久視, 中江透, 古賀信也, 川嶋弘美, 井上晋 & 内海泰弘, 3 2014, : : Bulletin of the Kyusyu University Forests. 95, p. 45-64 20 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

普曜経の研究(中): Lalitavistara における新古の層の区分

岡野潔 & 岡野潔, 1988, : : 論集. 15, p. 91-104 14 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

普曜経の研究(上): Lalitavistara における新古の層の区分

Okano, K. & Okano, K., 1987, : : 論集. 14, p. 93-108 16 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

普遍性を立法する--19世紀における国際法の流通

Liu, L. H., Nakazatomi, S., Nakazatomi, S., 中里见,敬, 刘,禾, 劉禾 & ナカザトミ, ., 2 2009, : : 言語文化論究. 24, p. 123-155 33 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

普遍性を立法する: 19世紀における国際法の流通

Nakazatomi, S., 3 2014, 東アジアにおける近代知の空間の形成. 孫江 & 劉建輝 (版). 東京: 東方書店, p. 251-303

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献

富山県立山のブナ林における森林動態と広域大気汚染の影響

久米篤, 藤本万結, 中島春樹 & 石田仁, 2019, : : 日本森林学会大会発表データベース. 130, 0, p. 727

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

forest dynamics
atmospheric pollution

不思議さの伴うインタフェースの可能性

藤木淳 & 富松潔柵, 11 18 2005, : : 情報処理学会研究報告グラフィクスとCAD(CG). 2005, 114, p. 77-82 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Paint
Display devices

不確実性下における個別経営目標および地域目標の同時追求計画

南石晃明, 1990, : : 農林業問題研究. 26, 4, p. 160-170,197

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Farm
Planning
Multiobjective programming
Uncertainty

不確実性と地域農業計画: 確率的計画法の理論,方法および応用

南石晃明, 1991, 農林水産省農業研究センター. (総合農業研究叢書, 第20号)

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

浜由樹子著, 『ユーラシア主義とは何か』, 成文社, 二〇一〇年三月

佐藤正則, 2010, : : ロシア史研究. 87, 0, p. 45-48 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

表面プラズモン共鳴センサを用いた尿中カテコールアミン代謝物の検出

Onodera, T., Eda, T., Sonoda, H., Matsui, T. & Toko, K., 1 1 2019, : : IEEJ Transactions on Sensors and Micromachines. 139, 9, p. 278-282 5 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Surface plasmon resonance
Metabolites
Acids
Sensors
High performance liquid chromatography

標本点で表された曲線の曲率による補間法

Ono, N., 11 1993, : : IEICE Transactions on Information and Systems. J76-D-Ⅱ, 11, p. 2333-2340 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

標準脳図譜変形による患者指向脳図譜の構築のためのランドマーク選択

小林薫樹, 諸岡健一, 宮城靖, 福田孝一, 辻徳生 & 倉爪亮, 2013, : : BME = Bio medical engineering / henshu, Nihon ME Gakkai. 51, 6, p. 390-396 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Brain

姫川流砂系

水野秀明, 今井一之 & 長谷川賢市, 7 15 2005, : : 新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering : 砂防学会誌. 58, 2, p. 51-57 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

鼻腔内流れの熱流体解析

太田和生, 木村真也, 田中学, 世良俊博, 覚正信徳, 横田秀夫, 小野謙二 & 高木周, 2011, : : 日本伝熱シンポジウム講演論文集. 2011, 0, p. 253-253 1 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

鼻腔内熱流動ボクセル解析における横断面医療画像二次元補間の有効性

磯部光基, 木村祐介, 木村真也, 世良俊博, 横田秀夫, 小野謙二 & 田中学, 2015, : : BME = Bio medical engineering / henshu, Nihon ME Gakkai. 53, 3, p. 160-167 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Interpolation
Image resolution
Air
Pixels
Temperature

鼻腔内遷移流れの数値シミュレーション: 1B45

清水駿, 木村真也, Tanaka, G., 世良俊博, 横田秀雄 & 小野謙二, 1 9 2016, p. 1-5. 5 p.

研究成果: 会議への寄与タイプ論文

velocity profile
cavity
inflow
simulation
steady flow

鼻腔内遷移流れの数値シミュレーション: G0200102

清水駿, 木村真也, Tanaka, G., 世良俊博, 横田秀雄 & 小野謙二, 9 13 2015, p. 1-4. 4 p.

研究成果: 会議への寄与タイプ論文

velocity distribution
cavities
mesh
simulation
tomography

鼻腔内気流のボクセルシミュレーション

木村真也, 坂田拓也, 田中学, 世良俊博, 覚正信徳, 横田秀夫, 小野謙二 & 高木周, 2010, : : 日本伝熱シンポジウム講演論文集. 2010, 0, p. 89-89 1 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

鼻腔内気流と粘膜血管間の熱伝達に関するボクセルシミュレーション(A1-2 生体流体工学2)

荒木冬人, 水谷崇志, Tanaka, G., 世良俊博, 横田秀夫, 小野謙二 & 高木周, 10 4 2012, p. 21-22. 2 p.

研究成果: 会議への寄与タイプ論文

微分可能写像の大域的特異点理論の現状と展望

Saeki, O., 1996, : : 数学. 48, p. 385-399

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

微細流路内気液二相流の流動様相

Enoki, K., Mori, H., Miyata, K. & Hamamoto, Y., 2013, : : 日本冷凍空調学会論文集. 30, 2, p. 155-167

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

微細流路内気液二相流の圧力損失

Enoki, K., Mori, H., Miyata, K., Kariya, K. & Hamamoto, Y., 2013, : : 日本冷凍空調学会論文集. 30, 4, p. 425-437

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

微細三角形流路における気液二相流の流動様相

Matsuse, Y., Nakatsuru, T., Enoki, K., Mori, H., Kariya, K. & Hamamoto, Y., 2014, : : 日本冷凍空調学会論文集. 31, 1, p. 39-45

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

尾道学と映画フィールドワーク

Araki, M. & Suzuki, Y., 9 9 2003, Nakagawa Shoten. 137 p.

研究成果: 著書/レポートタイプ著書