研究成果の検索

すべてのコンテンツを検索

研究成果 のフィルター

検索コンセプト
選択されたフィルター

日本の土壌炭素賦存量を量・質の両面から考える

川東正幸, 高橋正, 藤井一至, 高橋正通, 三浦覚, 石塚成宏, 金子真司, 白戸康人, 矢ヶ崎泰海, 高田裕介, 和頴朗太, 岸本文紅, 米村正一郎, 平舘俊太郎, 渡邊眞紀子, 泉岳樹, 藤嶽暢英 & 飯村康夫, 6 2013, : : 日本土壌肥料学雑誌 = Japanese journal of soil science and plant nutrition. 84, 3, p. 224-229 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

日本の国宝 [National Treasures of Japan]

Bogel, C. J. (翻訳者), 1999, 朝日新聞社.

研究成果: Other contribution

日本に滞在する韓国人を対象とした日本と韓国の音環境比較調査

岩宮眞一郎 & 申鍾賢, 7 2002, : : サウンドスケープ. 4, p. 75-82 8 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

日本におけるGAP実施の実態と今後の問題点‐栃木県における実態調査の分析‐

田上隆一, 日野赤彦, 田上隆多 & 南石晃明, 2009, : : 農業情報研究. 18, 4, p. 199-208 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

日本における情報関連投資の実証分析

Shinozaki, A., 3 1998, : : Kokumin Keizai. 161, p. 1-25 25 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

日本における郁達夫研究: 鈴木正夫氏の研究を例に

李麗君, 2012, : : 言語文化論究. 29, p. 113-129 17 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

日本で初めて実現した長距離高圧送電

Miyachi, H., 4 2014, : : 週刊新発見!日本の歴史. 41, p. 27 1 p.

研究成果: Contribution to journalShort survey

日本サウンドスケープ協会世紀末企画「20世紀の音ベスト100」

岩宮眞一郎, 5 2001, : : サウンドスケープ. 3, p. 69-72 4 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

日別野菜価格変動の長期的変化と要因分析: 1977年-1998年

南石晃明, 6 25 2000, : : 農業経営研究. 38, 1, p. 1-10 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

日中対照言語学

Liu, X., Takahashi, Y. & Liu, B., 2015, 南開大学出版社.

研究成果: Book/ReportBook

日常生活における「頽廃」的側面について : 「1920年代 : 郁達夫の社会文化的研究」(4)

李麗君, 2007, : : 言語科学. 42, p. 63-76 14 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

日帰り旅行における現地滞在可能時間の都市比較: 現地滞在可能時間地図

Hirota, M., 12 15 2018, p. 321-324. 4 p.

研究成果: Contribution to conferencePaper

公開
ファイル
85 ダウンロード数 (Pure)

日英語の分析: 意味と形式のおりなす調和

江口巧, 2011, 花書院. 190 p. (九州大学大学院言語文化研究院FLC叢書, 5)

研究成果: Book/ReportBook

二成分非共沸混合冷媒の水平平滑管内凝縮 局所熱伝達・物質伝達特性の予測計算法

小山繁, 兪堅 & 石橋晃, 3 31 2000, : : 日本冷凍空調学会論文集. 17, 1, p. 47-58 12 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

二成分混合冷媒のプレートフィン凝縮器内での伝熱特性の予測計算法

屋良朝康 & 小山繁, 9 30 2006, : : 日本冷凍空調学会論文集. 23, 3, p. 187-197 11 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

二色性色素ドープ型(高分子/液晶)複合膜の近赤外領域における電気光学特性

樋口博紀, 福島誠治 & 菊池裕嗣, 2008, : : 日本液晶学会討論会講演予稿集. 2008, 0, p. 247-247 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

二重端面切欠き引張試験による複合材料積層板のモードII層間破壊じん性評価法の提案と検証

矢代茂樹, 安形俊秀 & 吉村彰記, 2018, : : 日本複合材料学会誌. 44, 1, p. 19-24 6 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

二十一世紀型ウェーバー解釈の可能性

鏑木政彦, 2008, : : 政治思想研究. 8, 0, p. 318-319 2 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

二周波駆動液晶を用いたブルー相の電気光学応答性

林起煥, 樋口博紀, 奥村泰志 & 菊池裕嗣, 2010, : : 日本液晶学会討論会講演予稿集. 2010, 0, p. PA22-PA22

研究成果: Contribution to journalArticle

二周波駆動ブルー相の高分子安定化と電気光学特性

林起煥, 奥村泰志, 樋口博紀 & 菊池裕嗣, 2011, : : 日本液晶学会討論会講演予稿集. 2011, 0, p. 204-204 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

二次元距離場を用いた三次元幾何モデルと濃淡画像の高速な位置合せ

岩下友美, 倉爪亮, 小西晃造, 中本将彦, 橋爪誠 & 長谷川勉, 9 1 2005, : : IEICE Transactions on Information and Systems. 88, 9, p. 1889-1899 11 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

二つのランドマーク方位計測とデッドレコニングに基づく実時間自己位置同定法

本村暁, 松岡毅, 長谷川勉 & 倉爪亮, 4 15 2005, : : 日本ロボット学会誌. 23, 3, p. 311-320 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

南西諸島の成り立ちとその土地の利用:

金城和俊, 渕山律子, 前島勇治 & 平舘俊太郎, 2016, : : ペドロジスト. 60, 1, p. 46-46 1 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

南西諸島における赤土砂生産域の流砂系

南哲行, 水野秀明 & 与那覇忍, 1 15 2006, : : 新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering : 砂防学会誌. 58, 5, p. 35-39 5 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

内視鏡によりヒト体内から摘出されたAnisakis simplex幼虫の情報解析

Kojima, F., Okada, A. & Fujimoto, S., 2015, : : Clinical Parasitology. 26, 1, p. 24-27

研究成果: Contribution to journalArticle

内在化・外在化問題行動はなぜ相関するか―相関関係の行動遺伝学的解析:――相関関係の行動遺伝学的解析

山形伸二, 菅原., 酒井厚, 眞榮城和美, 松浦素子, 木島伸彦, 菅原健介, 詫摩武俊 & 天羽幸子, 2006, : : パーソナリティ研究. 15, 1, p. 103-119 17 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

内閣法制局の矜持

Akasaka, K., 2018, (準備中) 法の番人を生きる: 大森政輔 元内閣法制局長官回顧録. 牧原出

研究成果: Chapter in Book/Report/Conference proceedingChapter (peer-reviewed)

内モンゴル生乳市場における個人搾乳ステーションの存続メカニズム

烏雲塔娜, 森高正博 & 福田晋, 1 2012, : : 食農資源経済論集. 62, 2, p. 23-34 12 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

読書会『バルサック調査団の驚くべき冒険』 (特集 ミシェル・ヴェルヌ)

倉方健作, 石橋正孝, 橋本一径, 新島進, 藤元直樹, 荒原邦博, 島村山寝, 小野耕世, 長田直華, 戸倉博之, 坪井宣明, 三枝大修, 島田綾子 & 櫛木千尋, 11 2016, : : Excelsior!. 11, p. 22-79 58 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

読書会「月世界二部作」 (特集 ガン・クラブ三部作)

大橋博之, 石橋正孝 & 倉方健作, 4 2013, : : Excelsior!. 7, p. 4-35 32 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

独楽徒然集

川平敏文, 3 31 2012, : : 文献探究. 50, p. 1

研究成果: Contribution to journalArticle

特集 鼎談 出版文化と江戸の教養

川平敏文, 鈴木健一 & 佐藤至子, 2 2015, : : 書物学 = Bibliology. 4, p. 2-23 22 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

特集・ハンセン病

関一敏, 谷崎和男 & 飯嶋秀治, 2009, 九州大学文学部比較宗教学研究室. (人間共生論叢)

研究成果: Book/ReportBook

特集の企画にあたって(<特集>注目研究in CFD25,<特集>第25回数値流体力学シンポジウム)

小野謙二, 森西洋平, 東京大学生産技術研究所 & 名古屋工業大学大学院工学研究科, 4 25 2012, : : ながれ : 日本流体力学会誌 = Journal of Japan Society of Fluid Mechanics. 31, 2, p. 111

研究成果: Contribution to journalArticle

特集の企画にあたって(<特集>地球惑星科学における流体現象1~地球内部編~)

瀬川武彦, 小野謙二, 深潟康二, 産業技術総合研究所, 東京大学生産技術研究所 & 慶應義塾大学理工学部, 8 25 2011, : : ながれ : 日本流体力学会誌 = Journal of Japan Society of Fluid Mechanics. 30, 4, p. 291-292 2 p.

研究成果: Contribution to journalEditorial