精緻に解析可能な恒常性のあるメール基盤の設計 (インターネットアーキテクチャ)

松本 亮介, 小田 知央, 笠原 義晃, 嶋吉 隆夫, 金子 晃介, 栗林 健太郎, 岡村 耕二

研究成果: Contribution to journalArticle

寄稿の翻訳されたタイトルA Design of Elaborately Analyzable Homeostatic E-mail System
元の言語Japanese
ページ(範囲)97-102
ページ数6
ジャーナルIEICE technical report
117
発行部数472
出版物ステータス出版済み - 3 5 2018

これを引用