A mechanism of photochromic transition of semiconductor nanoparticles

Hiroshi Kajivama, Toshiki Kawamoto, Kiichiro Uchino, Keiji Takata, Shuhei Inoue

研究成果: Chapter in Book/Report/Conference proceedingConference contribution

抄録

Semiconductor nanoparticles are synthesized using a VHF plasma assisted chemical vapor deposition apparatus. Such nanoparticles show a photochromic transition by UV irradiation. The effects of particle size and baking temperature on the stability of the photochromic states are investigated. The possible mechanisms of the photochromic transition are discussed.

本文言語英語
ホスト出版物のタイトル22nd International Display Workshops, IDW 2015
出版社International Display Workshops
ページ952-953
ページ数2
ISBN(電子版)9781510845503
出版ステータス出版済み - 2015
イベント22nd International Display Workshops, IDW 2015 - Otsu, 日本
継続期間: 12 9 201512 11 2015

出版物シリーズ

名前Proceedings of the International Display Workshops
2
ISSN(印刷版)1883-2490

その他

その他22nd International Display Workshops, IDW 2015
国/地域日本
CityOtsu
Period12/9/1512/11/15

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • コンピュータ ビジョンおよびパターン認識
  • 人間とコンピュータの相互作用
  • 電子工学および電気工学
  • 電子材料、光学材料、および磁性材料
  • 放射線学、核医学およびイメージング

フィンガープリント

「A mechanism of photochromic transition of semiconductor nanoparticles」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル