電子書籍小説「立ち読み」支援のためのレビューを用いた興味喚起語の抽出手法

村井 聡一, 牛尼 剛聡

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌

抄録

我々は、電子書籍小説の「立ち読み」のための効率的な概要把握を支援するシステムを開発している。本論文では、読者の興味を喚起する単語の抽出手法について述べる。本手法では、利用者の興味を喚起する単語を抽出するために、Web上のレビューを利用する。レビューには、読者が書籍を読んだ感想が含まれており、そこには読書中に興味を喚起された事象に関する単語が含まれていると考えられるからである。そこで、書籍とレビューに出現する単語を三種類のカテゴリに分類し、書籍とレビューの両方に出現する単語の候補とし、書籍のレビューに出現する頻度と、一つのレビューをドキュメント単位としたIDFの積を重みとして与えることにより選別する。
寄稿の翻訳タイトルA Method for Extracting Attractive Terms from an E-Book Novel Based on Its Reviews to Support Standing Reading
本文言語未定義/不明
ページ(範囲)491-491
ページ数1
ジャーナル電気関係学会九州支部連合大会講演論文集
2011
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2011

フィンガープリント

「電子書籍小説「立ち読み」支援のためのレビューを用いた興味喚起語の抽出手法」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル