時間遅れやノイズにロバストな運動制御戦略:—開かれた環境での運動知能—

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

抄録

<p></p>
元の言語Japanese
ページ(範囲)616-619
ページ数4
ジャーナル日本ロボット学会誌
36
発行部数9
DOI
出版物ステータス出版済み - 12 15 2018

Fingerprint

intelligence
time

これを引用

時間遅れやノイズにロバストな運動制御戦略:—開かれた環境での運動知能—. / 田原健二.

:: 日本ロボット学会誌, 巻 36, 番号 9, 15.12.2018, p. 616-619.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

@article{bc7fd31618794bcba0dd54415a433fc8,
title = "時間遅れやノイズにロバストな運動制御戦略:—開かれた環境での運動知能—",
author = "健二 田原",
year = "2018",
month = "12",
day = "15",
doi = "10.7210/jrsj.36.616",
language = "Japanese",
volume = "36",
pages = "616--619",
journal = "日本ロボット学会誌",
issn = "0289-1824",
publisher = "一般社団法人 日本ロボット学会",
number = "9",

}

TY - JOUR

T1 - 時間遅れやノイズにロバストな運動制御戦略:—開かれた環境での運動知能—

AU - 田原, 健二

PY - 2018/12/15

Y1 - 2018/12/15

U2 - 10.7210/jrsj.36.616

DO - 10.7210/jrsj.36.616

M3 - 記事

VL - 36

SP - 616

EP - 619

JO - 日本ロボット学会誌

JF - 日本ロボット学会誌

SN - 0289-1824

IS - 9

ER -