(56) 葉いもちシミュレーションモデル, BLASTL, による発生予測に基づいた薬剤散布回数・時期の意思決定のためのアルゴリズム (日本植物病理大会)

石黒 潔, 南石 晃明, 根本 文宏, 内藤 秀樹

研究成果: Contribution to journalArticle

寄稿の翻訳されたタイトルAlgorism for Decision-Making to Time Fungicide Application Based on Prediction by BLASTL, a Leaf Blast Simulator of Rice
元の言語Japanese
ページ(範囲)223
ジャーナル日本植物病理學會報
61
発行部数3
出版物ステータス出版済み - 6 25 1995

これを引用