手書き数字認識におけるデータベースの大規模化の効果

吉田 晃, 蔡 文傑, ヤオカイ フォン, 内田 誠一

研究成果: Contribution to journalArticle査読

抄録

In pattern recognition, to increase the number of prototypes is a simple method to improve accuracy. In this paper, we use over 830,000 manually labeled handwriting patterns, and we examine an effect of the number of prototypes on the handwriting numeral recognition. The analysis result showed the error rate decreases about 40% by increasing the number of prototypes 10 times. Other analysis results showed the changing situation of feature space when the number of prototypes increased.
寄稿の翻訳タイトルAn Experimental Study toward Massive Character Recognition
本文言語Japanese
ページ(範囲)119-124
ページ数6
ジャーナルIEICE technical report
110
330
出版ステータス出版済み - 12 2 2010

フィンガープリント 「手書き数字認識におけるデータベースの大規模化の効果」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル