3次元ブロックベースドモデリングソフトウェアにおけるだまし絵表現を用いたユーザインタフェース(「アート&エンタテインメント」特集)

藤木 淳, 牛尼 剛聡, 富松 潔

研究成果: Contribution to journalArticle査読

抄録

We anticipate that employing an enjoyable user interface will excite the user's interest thus enhancing their motivation. Using virtual reality, which is capable of producing effects that cannot occur in the real world, we developed an optical-illusion-like interface for block-based 3D modeling software. Based on this idea, we developed a block-based modeling software called Incompatible BLOCK that has an interface that allows the user to position cubes efficiently as well as enjoyably. In this paper, we describe this interface and the algorithm of Incompatible BLOCK and discuss the effectiveness of the proposed interface based on the reactions of those who used Incompatible BLOCK.
寄稿の翻訳タイトルAn Optical Illusion-like User Interface for Block-based 3D Modeling Software
本文言語日本語
ページ(範囲)239-246
ページ数8
ジャーナル日本バーチャルリアリティ学会論文誌
12
3
DOI
出版ステータス出版済み - 2007

フィンガープリント

「3次元ブロックベースドモデリングソフトウェアにおけるだまし絵表現を用いたユーザインタフェース(「アート&エンタテインメント」特集)」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル