多数のセンサーが送出するトラヒックに対するアプリケーション分析手法 (インターネットアーキテクチャ)

堀 良彰, 馮 尭鍇, 永田 晃, 小寺 康平, 中村 勝一

研究成果: Contribution to journalArticle査読

抄録

We discuss an anomaly detection of a computer network in Big data era. The network has to support to deliver network traffic which is sent from many devices such as a large number of sensors and smartphones. The core network in Big data era is required to have a feature of anomaly detection for many devices. We propose a way to create traffic patterns from such kind of devices by using NMF (non-negative matrix factorization). The analysis enable to make clusters with the same traffic behavior and to show their traffic patterns immediately.
寄稿の翻訳タイトルApplication Analysis on Network Traffic from Many Sensors
本文言語日本語
ページ(範囲)37-40
ページ数4
ジャーナルIEICE technical report
113
256
出版ステータス出版済み - 10 22 2013

フィンガープリント

「多数のセンサーが送出するトラヒックに対するアプリケーション分析手法 (インターネットアーキテクチャ)」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル