Astroglial phagocytosis in central nervous system health and disease

研究成果: ジャーナルへの寄稿コメント/討論査読

抄録

Phagocytosis by astrocytes is important in the developing brain and in central nervous system lesions. Astroglial phagocytosis usually contributes to the repair of damaged lesions, but, depending on the local milieu, astrocytes can become activated “A1” type astroglia, which release neurotoxic substances and accelerate regional damage.

本文言語英語
ページ(範囲)285-286
ページ数2
ジャーナルClinical and Experimental Neuroimmunology
8
4
DOI
出版ステータス出版済み - 11月 2017

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 神経科学(その他)
  • 免疫学
  • 免疫学および微生物学(その他)
  • 臨床神経学

フィンガープリント

「Astroglial phagocytosis in central nervous system health and disease」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル