薬学部との共同による精神行動薬理学的研究: 福岡大学における取り組みを中心に

永井 宏, 松下 満彦, 江頭 伸昭, 尾籠 晃司, 藤原 道弘, 西村 良二

研究成果: Contribution to journalArticle査読

寄稿の翻訳タイトルBehavioral pharmacological study in collaboration with Department of Neuropharmacology: review with emphasis on studies in the Department of Psychiatry, School of Medicine, Fukuoka University
本文言語日本語
ページ(範囲)461-466
ページ数6
ジャーナル脳と精神の医学 = Brain science and mental disorders
15
4
出版ステータス出版済み - 12 25 2004

引用スタイル