海岸線の変化に伴う漁業集落の空間構成の変容に関する研究: 長崎県壱岐市勝本浦正村地区を事例として

森田 健太郎, 黒瀬 武史

研究成果: Contribution to journalArticle査読

寄稿の翻訳タイトルChanges in Spatial Organization of Fishing Villages caused by Coastline Change: A case study of Katsumoto district, Iki city, Nagasaki prefecture
本文言語Japanese
ページ(範囲)7-12
ページ数6
ジャーナル都市・建築学研究 : 九州大学大学院人間環境学研究院紀要
34
出版ステータス出版済み - 7 2018

引用スタイル