離島の社会資本整備に伴う漁業集落の空間構成と集落間の関係性の変容に関する研究: 長崎県壱岐市芦辺町を事例として

森田 健太郎, 黒瀬 武史

研究成果: Contribution to journalArticle査読

寄稿の翻訳タイトルChanges in Spatial Structure of Fishing Villages and the Transformation of Their Relationship with the Development of Infrastructure on Remote Islands: A Case Study of Ashibe District, Iki City, Nagasaki Prefecture
本文言語日本語
ページ(範囲)1-10
ページ数10
ジャーナル都市・建築学研究 : 九州大学大学院人間環境学研究院紀要
40
出版ステータス出版済み - 7 2021

引用スタイル