視線情報を用いた文字認識

木村 崇志, ヤオカイ フォン, 内田 誠一, 岩村 雅一, 大町 真一郎, 黄瀬 浩一

研究成果: Contribution to journalArticle

抄録

人間が日々読んでいる文字を自動的に認識できれば,極めて有用である.そのためには,視線情報の抽出,視線位置の文字の切り出し,文字認識技術が必要となる.本研究では,アイトラッカとカメラを使い視線情報の抽出,視線位置の画像の切り出しを行う.そして,切り出した画像をOCRエンジンに入力し,文字認識結果を得る.本稿では,以上の原理で実験を行い,実際に視線先の文字を認識できることを示す.
寄稿の翻訳タイトルCharacter Recognition with Gaze Information
本文言語未定義
ページ(範囲)374-374
ページ数1
ジャーナル電気関係学会九州支部連合大会講演論文集
2011
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2011

フィンガープリント

「視線情報を用いた文字認識」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル