臨床人類学:臨床心理学と文化人類学の間に開かれるフィールド

研究成果: Contribution to journalArticle査読

抄録

After getting a mode of generative narrative, can we accept even violence at the field site? Challenging some institutionalized violence in the Japanese children's home, I found we can learn many aspects from Clinical Psychology. In this presentation, I want to share what I have learnt from a joint work with a clinical psychologist.
寄稿の翻訳タイトルClinical Anthropology:Field sites between Clinical Psychology and Cultural Anthropology
本文言語Japanese
ページ(範囲)133-133
ページ数1
ジャーナル日本文化人類学会研究大会発表要旨集
2012
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2012

フィンガープリント 「臨床人類学:臨床心理学と文化人類学の間に開かれるフィールド」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル