Delayed fluorescence by reverse intersystem crossing and application to organic light-emitting diodes

研究成果: 書籍/レポート タイプへの寄稿会議への寄与

抄録

Organic donor and acceptor interfaces give rise to a small energy gap between the singlet and triplet exciton levels (ΔEST) of generated exciplexes. We demonstrate that the small ΔEST can lead to efficient electroluminescence.

本文言語英語
ホスト出版物のタイトルCLEO
ホスト出版物のサブタイトルScience and Innovations, CLEO_SI 2012
出版社Optical Society of America (OSA)
ページCF1A.1
ISBN(印刷版)9781557529435
DOI
出版ステータス出版済み - 1月 1 2012
イベントCLEO: Science and Innovations, CLEO_SI 2012 - San Jose, CA, 米国
継続期間: 5月 6 20125月 11 2012

出版物シリーズ

名前CLEO: Science and Innovations, CLEO_SI 2012

その他

その他CLEO: Science and Innovations, CLEO_SI 2012
国/地域米国
CitySan Jose, CA
Period5/6/125/11/12

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 電子材料、光学材料、および磁性材料

フィンガープリント

「Delayed fluorescence by reverse intersystem crossing and application to organic light-emitting diodes」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル