論理判定型DPマッチングによる類似区間検出

森 明慧, 内田 誠一, 倉爪 亮, 谷口 倫一郎, 長谷川 勉, 迫江 博昭

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

抜粋

本論文では,論理判定型DPマッチングによる類似区間検出手法について提案する.論理判定型DPマッチングとは,サポートと呼ばれる論理関数を基準として用いて二つのパターン間の非線形マッチングを行うアルゴリズムである.本手法の特徴は,パターン間に複数存在する類似区間の始端及び終端をマッチングの過程で最適に決定していく点にある.また,本手法の有効性を評価するための一応用として,ジェスチャの基本動作抽出についても検討する.実験の結果,本手法の基本的な性能を示すことができた.
寄稿の翻訳されたタイトルDetection of Similar Sub-Sequence by Logical DP Matching
元の言語Japanese
ページ(範囲)2147-2156
ページ数10
ジャーナル電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム = The IEICE transactions on information and systems
90
発行部数8
出版物ステータス出版済み - 8 1 2007

これを引用