DomCut: Prediction of inter-domain linker regions in amino acid sequences

Mikita Suyama, Osamu Ohara

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

101 被引用数 (Scopus)

抄録

Summary: DomCut is a program to predict inter-domain linker regions solely by amino acid sequence information. The prediction is made by using linker index deduced from a data set of domain/linker segments. The linker preference profile, which is the averaged linker index along a sequence, can be visualized in the graphical interface.

本文言語英語
ページ(範囲)673-674
ページ数2
ジャーナルBioinformatics
19
5
DOI
出版ステータス出版済み - 3月 22 2003
外部発表はい

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 統計学および確率
  • 生化学
  • 分子生物学
  • コンピュータ サイエンスの応用
  • 計算理論と計算数学
  • 計算数学

フィンガープリント

「DomCut: Prediction of inter-domain linker regions in amino acid sequences」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル