共有結合を用いた平衡シフトによる過渡的タンパク質複合体からの構造情報の取得

神田 大輔, 齊藤 貴士

    研究成果: Contribution to journalArticle査読

    寄稿の翻訳タイトルEquilibrium shifting of transient protein complexes to the bound states using a covalent bond for structural analysis at an atomic resolution
    本文言語Japanese
    ページ(範囲)902-911
    ページ数10
    ジャーナルSeikagaku. The Journal of Japanese Biochemical Society
    83
    10
    出版ステータス出版済み - 10 25 2011

    引用スタイル