Ganoderic acid DM: Anti-androgenic osteoclastogenesis inhibitor

Jie Liu, Jun Shiono, Kuniyoshi Shimizu, Akiko Kukita, Toshio Kukita, Ryuichiro Kondo

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

47 被引用数 (Scopus)

抄録

Prostate cancer is the most common cancer in men in Western countries, with a high incidence of bone metastasis. Ganoderic acid DM, with 5α-reductase inhibitory and androgen receptor (AR) binding activity, isolated from the ethanol extracts of Ganoderma lucidum, can inhibit prostate cancer cell growth and block osteoclastogenesis.

本文言語英語
ページ(範囲)2154-2157
ページ数4
ジャーナルBioorganic and Medicinal Chemistry Letters
19
8
DOI
出版ステータス出版済み - 4月 15 2009

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 生化学
  • 分子医療
  • 分子生物学
  • 薬科学
  • 創薬
  • 臨床生化学
  • 有機化学

フィンガープリント

「Ganoderic acid DM: Anti-androgenic osteoclastogenesis inhibitor」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル