中新世以降のアラスカ湾は珪藻の海か? : 統合国際深海掘削計画(IODP)第341次航海微化石報告

今野 進, Oscar E. Romero, 須藤 斎, Expedition Scientists Iodp, 朝日 博史, Christina L. Belanger, 福村 朱美, Shyam M. Gupta, 喜岡 新, 松崎 賢史, 中村 淳路, 小嶋 孝徳

研究成果: Contribution to journalArticle査読

寄稿の翻訳タイトルHas the Gulf of Alaska been the diatom-rich ocean since Plio-Pleistocene ? : IODP 341 Alaska cruise microfossil report
本文言語Japanese
ページ(範囲)1-2
ページ数2
ジャーナルFossils
97
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2015

引用スタイル